アドベンチャーパーク ハウステンボス Official HP

キャンプテンボスに、スリル満点で自然を満喫できるアドベンチャーパーク(冒険と挑戦の地)が登場!

シューティングスター
長さ300mのジップライン「シューティングスター」は丘の上から運河を超えて、ワイヤーロープを滑り降りるアトラクション!ハウステンボスの上空を横切る“流れ星”となろう。

天空の城
日本最大級の空中アスレチック「天空の城は」なんと高さ9m!地上から張り巡らされたロープや丸太の上を進む空中の大冒険です。スタッフが丁寧に指導しますので安全にチャレンジできます。

時 間 開園〜閉園1時間前まで受け付け
整理券は開園より受付開始
料 金 パスポート対応
現金不可
場 所 アドベンチャーパーク
利用制限 小学生未満利用不可
12歳以下は保護者同伴
シューティングスター:体重35kg〜90kg
天空の城:身長110cm以上
サンダル、ミュール、スカート不可
天候により中止あり
区 分 アミューズメント

樹上を移動するフォレストアドベンチャーに似ていますが見た目だけです。

移動にフィールドアスレチックの要素を加えたことにより難しくなっています。近いのは天狗道場inさがみ湖プレジャーフォレストなのですが、それよりも難しかったですね。(特にタイヤトラバースはヤバイ!)

コースは3mコースと6m&9mコースがあります。障害は全部で37種類もあります(といっても1回で全部のコースは体験できませんが)。また分岐しているポイントがありコースは自分で選べます。なので、9mコースがちょっと怖い場合はパスすることも可能です。

ただし欠点というか。。。。一方通行がいくつもある上、一度地面に下りたら体験終了のため、6m&9mコースを選んでしまうと3mコースを全て体験することはできないし、6m&9mコース内でも分岐があるコースの選ばなかったコースは行くことができません。

つまり全コース制覇するには何回か挑戦しなくてはいけないのです。そこはなんとかしてほしいな。そうしないと体験後が不完全燃焼だぁ(@_@;)

シューティングスターは気持ち良かったですよ〜。ただ何度も楽しみたかったのですが(空いていたし)、2回目からは500円。。。パスポートの意味がないですねぇ〜(天空の城も2度目は500円)

そうそう整理券ですがとりあえず大人気なので繁忙期におでかけする時はまず入場したらすぐにここに向かって整理券をゲットしましょう。

私たちは14時頃に整理券をゲットしたのですが、既に18:00の最終時間のものでした。

ハウステンボス
ジェイアール 全日空ホテル


宿泊予約はこちらから
ハウステンボス
ホテルヨーロッパ


宿泊予約はこちらから
ハウステンボス
ホテルアムステルダム


宿泊予約はこちらから
ハウステンボス・
フォレストヴィラ


宿泊予約はこちらから
ホテル日航
ハウステンボス


宿泊予約はこちらから


森の中にあり、さらに大きな看板がないから目立たないアトラクション。

予備知識なしでおでかけしたら気がつかないかも

まぁ、おでかけした日はすぐ当日予約は昼までに終わってしまったのでそういう人は少ないのでしょうが。。。
コインロッカーがあるので荷物を置いておくことができました



天  空  の  城

←ハーネスを装着


→体験前に5分ほど機材の取り扱いの講習があります
←青いロープがカラビナを取りつける場所



ここで使用するカラビナ。

機械式ではなく電磁式なのは珍しい


★ユーネット ★Zブリッジ


★★キャットウォーク ★スネークブリッジ


★★ボックスブリッジ ★ジグザグブリッジ


★ユーネット ★ジグザグブリッジ


★★テップログ ★★★★タイヤトラバース


★★★ユーループ ★ジャパニーズブリッジ


★ツーラインブリッジ ★にほん板橋


★★カーゴネット ★ユーネット




★★障害物 ★★アワーグラス


★★キャットウォーク ★★★モンキートラバース


★ユーネット ★★★クライミングパネル



★★ステップアウト ★★ジャコブスラダー


一方通行が多く体験できなかったコースも。。。上の写真は体験できなかったコースです






シューティングスター

シューティングスターは天空の城から200mくらい丘を登ったところ シューティングスター用の滑車(?)

命綱です。

そういえば、ハウステンボスではない別の遊園地で13年に6mの高さから落ちた事故がありましたね〜(^^ゞ


キャンプ場の一番上にやぐらがあるので、そこに向かいましょう

やぐらは6mもあるよ
私たちは間違ってここ(管理棟)に立ち寄ったのですが、立ち寄る必要はありません。


私はパラグライダーライセンスも持っているので気にならない高さなのですが、高所恐怖症だとここから飛び降りるのは勇気がいるのかも。

でも、滑りだすととっても気持ちいいですよ〜



SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO