名古屋テレビ塔

名古屋テレビ塔は昭和29年に完成した日本で一番早いアナログTV放送の鉄塔だそうです。アンテナの最上部まで180m、スカイデッキは90m,スカイバルコニーは100m。この程度の高さは今では観覧車でもクリアするくらいなので驚きはないですよね。でも建設当時はきっと見晴らしが良かったんだと思います。

鉄塔は古いのですが、2006年にリニューアルしたようで、中はピカピカ。オシャレなお店ばかりなのでデート向きかな。ソファーと望遠鏡しかないシンプルなスカイデッキなんだけど、デートなら確かにありですね。変わっているのが、スカイデッキの上の階、スカイバルコニー。要はスカイデッキの屋根なのです。一応全て金網で覆ってあるので危険性はありませんが、風が吹き込むからけっこう怖いですよ。また、夜はイルミネーションがキレイなので、夜のおでかけもいいみたい。

そうそう、スカイデッキから4Fまで階段で降りることもできます。「えっ?」と思うかもしれませんが、降りる高さは60m。そんなに大変ではありません。エレベータが待つようだったら、時間的にはいい勝負かも。

食事を取らないなら、1時間もあれば十分です。近くの名古屋科学館、でんきの科学館、オアシス21などと組み合わせてお出かけしてみませんか?


住所 〒 460-0003
名古屋市中区錦3-6-15
TEL 052-971-8546
駐車場 なし
[最終訪問日 07.02.09]
営業時間 10:00〜21:00
休館日 年中無休
入場料 4Fまでは無料
大人600円,小学生300円
シニア500円

周辺情報

遊び場 名古屋城
遊び場 オアシス21
遊び場 名古屋市科学館
ホテル ホテルコムズ名古屋
遊び場 名古屋港水族館
食事 世界の山ちゃん
ホテル KKRホテル名古屋
ホテル 大名古屋温泉

「ホテル迎帆楼」(犬山)
宿泊予約はこちらから
「犬山ミヤコホテル」(犬山)
宿泊予約はこちらから
 
「ホテルコムズ名古屋」
宿泊予約はこちらから
「KKRホテル名古屋」
宿泊予約はこちらから
 
「大名古屋温泉」
宿泊予約はこちらから



予想ではかなりくたびれたテレビ塔だと思っていたのですが(失礼(^^;)、中は通天閣より当然、東京タワーよりもオシャレな雰囲気

1Fにあるレストランも一見何のお店かわからないほど。おじさん一人だと入りにくいけどね(笑)。フラワーショップもありました

すぐエレベーターがあるけど、このエレベーターは券売機がある3Fに向います(2Fはないよ)


券売機でチケットを買い、エレベーターへ

「ぼぉ〜」と待っていたら、「降りてくる人がいるので・・・」と言われちゃった(^^ゞ。上り専用じゃなくて、3Fも降りてくる人がいるのね

エレベーターでも景色が楽しめます。でも、同乗した女性が結構怖がってたよ。確かに、外が見えると怖いかも(^◇^;


スカイデッキから見える景色を紹介している写真と実際に見える景色はこのくらい違います(天気は曇り)

同じ景色を楽しむにはTV望遠鏡・・かな?


左から南・東・北のスカイデッキからの景色です


オアシス21も真下に見えるんです

スカイデッキはソファーと望遠鏡があるだけ。スタッフもいないので、ガランとしてました

スカイデッキからスカイバルコニーへ


スカイバルコニーはまるで檻の中にいるよう。窓ガラスはないから、風が吹くとメチャ怖いぞ!

上を見上げるとテレビアンテナが見えました。屋根がないので、雨の日は傘が必要です

ちなみにスカイバルコニーへの出口。チープでしょ?


スカイデッキから4Fへ続く階段を利用するのは個人の判断。金網で覆われているので落ちることはないから安心してね

途中景色を見ながら降りるというのもオツ。下りなら、そんなに疲れないし。降りる高さはほんの60mくらい(^◇^;

ようやく4Fに着きました。ちなみに私以外誰も降りてこなかったです(笑)


4Fはとっても広くてオシャレなレストラン(これまたおじさん一人では・・・^_^;)と、タワーステージ(テレビ塔の案内)がありました

テレビ塔の歴史やテレビ局の歴史、アンテナが展示されていましたが、面白くないですね。実際誰も見てなかったし(^◇^;

名古屋の街並みや歴史やをレビ塔の視点から紹介しているらしいです

3Fと4Fを結ぶ階段。展望台へ登る時も階段を使う時はスタッフに声をかければいいと思います。でも、そんな人いないか(笑)


1F屋外(鉄塔下)にはスタンドショップやカフェが合わせて5軒もあります。平日だったので誰もいなかったけど、これだけのショップがあるのだから、土日は混むのかな?
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO