名古屋城

名古屋といえば「金のシャチホコ」。そのシャチホコがある名古屋城です。名古屋城は昭和20年に空襲で焼失して、昭和34年に再建されたものです。場所は県庁西1kmです。城の中には食事処、お土産屋さんがありますが、城の外はお買い物ができるような所はありませんでした。

城は5層7階建の鉄筋製で天守閣に行くには二重螺旋階段とエレベータがあります。エレベータは昇り専用で、下りは螺旋階段を歩きます。初めに天守閣にエレベータで行き、後は階段で下りましょう!各階にはたくさんの絵画等が展示されているため、写真撮影は禁止です(天守閣除く)。

桜が咲く頃は城の石垣は桜でいっぱいになり、とても綺麗でした。


まさかコンクリート製だったとは。。。勉強不足でした
螺旋階段っておもしろいね!
展示物に意外性があってよかった
住所 〒460-0031  名古屋市中区本丸1番1号
TEL(052)231-1700 
駐車場 30分以内ごとに 180円
開園時間 午前9時から午後4時30分
(閉門 午後5時。ただし、天守閣入場は午後4時10分までで
午後4時30分には閉館)
休館日 12月29日〜12月31日、1月1日
観覧料 大人 500円、小人(中学生以下) 100円
[最終訪問日 03.03.31]

周辺情報

ホテル ホテルコムズ名古屋
遊び場 名古屋市科学館
遊び場 名古屋テレビ塔
遊び場 オアシス21
遊び場 名古屋港水族館
食事 世界の山ちゃん
ホテル KKRホテル名古屋
ホテル 大名古屋温泉

「ホテル迎帆楼」(犬山)
宿泊予約はこちらから
「犬山ミヤコホテル」(犬山)
宿泊予約はこちらから
 
「ホテルコムズ名古屋」
宿泊予約はこちらから
「KKRホテル名古屋」
宿泊予約はこちらから
 
「大名古屋温泉」
宿泊予約はこちらから


名古屋城全景。城の前は広場になっていています。右の写真はホテルから見たライトアップされた名古屋城です
この正門が入り口です。入場券はここで
正門から城に行く途中にあった御深井丸展示館の名古屋まつり英傑行列紙人形展

昭和34年に復元されたので、中は鉄筋コンクリート製。知らない人はその外観から予想しない内部にビックリします
中はどの階も展示室になっているため写真撮影禁止なんです
籠の体験コーナー。他には石垣の石を引っ張るコーナーなどがあります
エレベーターは登り専用。そして、階段は二重螺旋構造になっていて、上り下りが別々になっています。ということで、エレベーターで登って、上から下った方が楽!

名古屋といえばシャチホコ。右の写真は館内で少ない写真OKのスポットです。
天守閣にはお土産やさんもあります
シャチホコの時計!3,900円!いかがですか?

モニターつき望遠鏡。景色はなかなか
鹿がお堀の中にいました。でも、堀に下りれないので触れません


03年は3月下旬から桜が見頃でした。名古屋城は本当にさくらが綺麗でした(撮影 03年3月31日)
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO