エドガードラフティング(eラフティング)−キャニオニング体験ー Official HP

今回の鬼怒川旅行メインの目的は水陸両用バス。他は何を遊ぼうかなと考えたのですが、やっぱりライン下り?有名なんですよね、鬼怒川って。で、いろいろ調べたら、ここにもキャニオニングが体験できる場所があることを発見!

幸いというか、不幸にもというか、当日の天気は雨。なので、日光江戸村等のテーマパークに行くのもイマイチ。。。ということで、当日の朝、電話し予約しちゃいました。体験した施設は鬼怒川温泉駅から約500mのエドガードラフティングです(ちょっとわかりにくい場所なので地図を確認してね)。


ここでは、ラフティングとキャニオニングが楽しめます(名前にラフティングと付いているから、元々はラフティングがメインなのかも)。体験したキャニオニングは小学生からOK。これは嬉しいですね。だいたい、どこのキャニオニングも最低8歳。多いのは10歳。中には中学生から、というところが多いんですよ。

「でも、小学生からOK」ということは、かなり簡単なのでは?と予想したのですが。。。。結果は、その通り(^◇^;

難易度は低いです。川すべりの長さは短く、激しさはありません。また、純粋なキャニオニングではなく、(キャニオニング+シャワークライミング+自然観察)/3という感じですね。でも、自然のことを学びながら、暑い夏に冷たい川遊びは最高に楽しいです。

「川遊びなら自分でできる」って思うかも?でも、自然の川ってメチャクチャ冷たいのです。地元の子どもたちも沢で遊ぶことはあっても、泳ぐことはしないそうです。こんなに泳いで遊べるのはウエットスーツを着ているからこそ。安全に楽しむにはキャニオニング参加はベストです。

ということで、小学校3・4年生くらいまでなら、本場のキャニオニングよりおすすめです。もし本格的なものを体験したいなら1日コースがあるみたいですよ(中学生以上)。

そうそう、カメラを持ち込めるか聞かなかったのですが、防水デジカメ(ペンタックスW30)を3000円でレンタルでき、自由に自分で撮影できます。これはいいサービスですね(私たちは全部撮ってもらったんですが、レポに使うこと考えれば、少しは自分で撮れば良かったかもf(^^;))


ところで、設備ですが、必要最小限程度です。みなかみ温泉のCANYONSがあまりにも豪華な施設だったので、それと比べたら見劣りしちゃいました。でも、シャワー、更衣室、トイレがあれば問題ないし、帰りにおすすめの温泉も紹介して頂いて十分満足しちゃいました(他にも美味しいお店を何軒も紹介してもらいましたしね♪)。


小学校1年生からできるので難易度はかなり低め。でも、こういうのもあり
   おおざるくんが蜘蛛の巣を触らせようとして怖かったけどキレイだった♪
キャニオニングだけでなくて、いろんな遊びをした気分になりました
集合場所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1416-1
TEL 0288-77-4802
050-1378-7920(IP電話)
090-6518-9647(携帯電話)
レンタル等 靴500円,デジカメ(防水仕様)3000円
タオル(販売)1000円
[最終訪問日 08.07.19]

ラフティング(半日コース) 大人7,500円,中学生以下6,000円
キャニオニング(ベーシック半日) 大人7,500円,中学生以下6,000円
キャニオニング
(アドバンス1日・霧降の滝コース)
大人11,000円
中学生9,500円(小学生不可)
ラフティング半日プラス
キャニオニング半日
大人12,000円
中学生以下10,000円
親子パック大人1人+子ども1人 料金
キャニオニング(ベーシック半日) 13,000円
ラフティング(半日コース) 13,000円
ラフティング半日プラス
キャニオニング半日
21,500円
私たちが利用したホテル
予約はこちらから

周辺情報

トリックアートピア日光
東武ワールドスクェア
水陸両用バス
巨大迷路パラディアム
湯西川道の駅
ホテル・旅籠屋
ホテル・湯の蔵(温泉利用)
湯処 すず風
鬼怒川ライン下り
3D宇宙・恐竜館
日光江戸村
日光猿軍団
蕎麦処・湖畔亭ほそい
食事処・Katarina
ラーメン・麺工房 華
コロッケの店・坂文



簡素だけど必要十分な設備
これがレンタルセット。ウェットスーツにライフジャケット、ジャンバーにヘルメットです
娘はキッズでは小さく、大人のSサイズでは大きすぎるという中途半端な背。ということで、キッズ用を着用したんですが。。。ひざが出てちょっと心配
それでは出発で〜す\(^o^)/


約15分車で移動し、体験する川に到着
川を下って、ほぼ同じルートを登るという体験です
早速、流れに身を任せて岩場を滑ってみました
うっそうとした森はひんやりして気持ちいいんです
ところどころで自然に詳しいスタッフがいろんな説明をしてくれるんです。これが楽しい


川の中の穴がどうやってできたのか?砂がどうしてたまっているのか?このコケは?蜘蛛は?いろんなことを教えてくれます


滝つぼで記念撮影
景色がいいところで♪
こざるの大きさぴったり。専用のお風呂みたい
川の中を覗いてみたら山女を見つけちゃった


川の中の地層を見ているんです
大きい岩を下の岩が支え、その下の小さい石がその岩を支えている。。。すごい!
マイナスイオンどっさりです
きのこ発見
天を仰いで川を流れるのって気持ちいいぞ
泳いじゃいました
カジカがたくさんいる川なんです
こざるはノリノリで水の中に入りまくっていました


帰りは川を登って行くのですが、途中でヤマメを捕まえて遊んだりするので、全然距離を感じませんでした
また滝つぼで泳ぎました
もうちょっとで到着
最後にみんなで記念撮影
お疲れ様
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO