奥多摩・水と緑のふれあい館

日原鍾乳洞にお出かけの際、立ち寄った遊び場です。奥多摩湖の駐車場に隣接、また小河内ダム展望塔に行く途中にあります。展示の楽しさですが、シアターとパネル展示が主なので、あまり面白くなく長い時間遊べる場所ではありません。また観光船などがある湖ではないので、他の遊び場と合わせてお出かけしましょう。

他のお出かけ場所: 浮橋(ドラムカン橋) ,  山のふるさと村(体験施設)  


見学に1時間もいらない。何か自分で何かをする設備が欲しい
クイズで1問だけ間違えちゃった
今回はお留守番です
住所 〒198-0223 東京都西多摩郡奥多摩町原5
TEL 0428-86-2731
営業時間 9:30〜17:00
休館日 水曜日(祝日の場合翌日),年末年始
入場料金 無料
駐車場 無料
[最終訪問日 07.08.04]


駐車場は専用ではなくて奥多摩湖に来た人用。シーズンは満車率が高そう
周りにお土産屋さんも何もないのですが、施設は立派
1階の「ふれあい広場・水のホール」です
奥多摩湖のライブ映像が見えるモニター。リモート操作ができないのが残念

「水のふるさと歴史・文化の旅」。奥多摩の歴史コーナー。まず縄文時代の遺跡から出土したものを展示していました
文章から昔の奥多摩を追うコーナー。読んでいる人はいないですねぇ〜(^◇^;
木挽きとは「丸太を鋸で挽く人」。そのノコギリをたくさん展示
奥多摩の伝統行事の紹介

吹き抜けを中心にらせん状に階段があり、その途中に展示室があります
「魚の冒険」。魚の視点でで川を見ることができます。光が差し込んでいるので、シアターが白くなってみづらい
「虫の冒険」。次は虫の視点で
「鳥の冒険」。最後は鳥の視点。スクリーンは通路の途中にあるという感じでした

森林のはたらきを紹介するパネル
「森の四季」。奥多摩湖の季節の移り変わりの写真パネル展示
「ダムの不思議シアター」。ガラスのショーケースの中にダムのミニチュアがあって、そのショーケースがスクリーンになります。小河内ダムの秘密がわかるよ

吹き抜けを見上げてみましょう。涼しげなオブジェでしょ?
「水がひろがる−はるかなる水の旅」のコーナー」。こざるが一番楽しんだのは水に関するクイズです。このコーナーには水の流れをボールレースで表した展示があります。いろいろな動きをするボールを見ていたらけっこう和みましたf(^^;)

「水が輝く−奥多摩3Dシアター」。無料で3Dが楽しめますが、あまり面白くなかったです。3Dもイマイチでした
ふれあい館の前で奥多摩湖をバックに記念撮影
休憩所があります

ふれあい館の最上階はショップ
レストランがあります。おすすめは「山女の天ぷら&虹鱒の唐揚」(1000円。1日30食限定)。娘のこざるは「ざるうどん」550円
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO