TARZANIA −ターザニア− Official HP

場所はスポーツ合宿、研修、セミナー等を行う複合施設の生命の森の一角。車でお出かけしないと不便なところですが、とてもわかりにくいのです。というのも、施設が林の中にあるので、目標がないのです。お出かけするなら、できたらナビ付きの車で生命の森をセットして目指してください。電車の場合、JR外房線「誉田駅」より無料のシャトルバスがあります(所要時間約25分)。


日本で体験できるフォレストアドベンチャーは山梨県のフォレストアドベンチャー・フジ、千葉県のターザニア、奈良県のフォレストアドベンチャー・山添、沖縄県のフォレストアドベンチャー・恩納の4箇所です。

「フォレストアドベンチャー」聞きなれない言葉ですよね。HPを見たら「フランス語で【La foret de l'aventure】。直訳すると【冒険の森】。【La foret de l'aventure】は、カタカナで書くと【ラ・フォレッ・ドゥ・ラヴォンチュール】となります。これをスラスラ発音できる日本人はとても少ないと思います。そこでわかりやすい英語での名称となりました。」とありました。どうやらフランスで人気が出たスポーツのようです。

フィールドアスレチックに似ていますが違います。立ち木にプラットホームという足場を作り、そこからいろんな方法で別の立ち木に移動することが「フォレストアドベンチャー」なんです。

誰でも楽しめる施設なのですが、身長制限があるので小さいお子さんは参加できません。特にアドベンチャーコースは140cm制限となっています。娘のこざるはフォレストアドベンチャー・フジで体験していることもあって、5cm程身長が足りなかったのですが、「全責任は親」という条件で挑戦させて頂きました。

身長が足りないと支えのロープに手が届かないこともありますし、また木の上で動けなくなったりすると他の人に迷惑をかけちゃいます(後戻りは禁止です)。もし、インストラクターに私たちと同じようにお願いするとしても、まずディスカバリーコースを何回も遊んで子どもの様子を見ましょうね。

コースはフォレストアドベンチャー・フジとほぼ同じです。違うのは高さです。ここは最高でも10mほど。フジは14mですので、高いところが苦手な方や、小学生だったらターザニアのほうが気軽に遊べると思います。

注意する点は雨の日はもちろん、強風の日もクローズになることです。私たちがお出かけした日も風が強くて午後からクローズになりました。また混雑時は入場制限があります。

お出かけする時は予約をして、強風注意報の確認をしてお出かけしましょうね。

「生命の森」の
中心にあるホテルです
予約はこちら


大人でも病み付きになりますね
小さいターザンスウィングが気持ちよかった
気がついたら休憩も入れずに3時間も遊んでいました
[最終訪問日 08.04.01]
住所 千葉県長生郡長柄町味庄東台1067
(生命の森リゾート内)
TEL 0475-35-0071
駐車料金 無料
料金 大人:3,500円, 小学生(140cm以上)〜18歳:2,500円
小学生(110〜140cm未満):2,000円
ファミリー割引:親子3人以上の場合500円/人引き
営業日 夏季(7/1〜8/末):無休
冬季(12/1〜2/末)土日祝日(但し12/22〜1/8は営業)
その他:木曜が定休日(HPを確認してください)


施設名 所在県 アクティビティ数 大人 子ども ファミリー3
大2+小1
ファミリー4
大2+小2
フジ 山梨県鳴沢村 56 3,500 2,500 8,000 9,500
ターザニア 千葉県長生郡 56 3,500 2,500 8,000 10,000
山添 奈良県山辺郡 52 3,150 2,100 - -
恩納 沖縄県国頭郡 33 3,500 2,500 8,000 9,500
おおひら 栃木県下都賀郡 53 3,500 2,500 8,000 9,500
あさま 群馬県吾妻郡 48 3,500 2,500 8,000 9,500
SARUTOBI 静岡県熱海市初島 20 900 600 - -
小田原 神奈川県小田原市 39 3,500 2,500 8,000 9,500
湯沢中里 新潟県南魚沼郡 31 3,500 2,500 8,000 9,500
箱根 神奈川県足柄下郡 36 3,500 2,500 8,000 9,500
※情報は2011年5月28日現在。詳細はオフィシャルHPでご確認ください。

周辺情報
木更津市・潮干狩り
富津市・スダテ遊び
木更津市・龍宮城スパ
市原市・ゾウの国
ホテル・ロイヤルヒルズ八宝苑
食事処・スーパー回転ずしヤマト
周辺情報
オークラアカデミアパークホテル
富津市・東京湾観音
富津市・マザー牧場
富津市・スダテ遊び
食事処・とんとん亭
食事処・活き活き亭

オークラアカデミアパークホテル

宿泊予約はこちらから


ホテル・ロイヤルヒルズ八宝苑

宿泊予約はこちらから




駐車場は広いのですが、フィットネス利用者ですぐ満車になっちゃいました
日本エアロビクスセンターが受付です
受付はセンター利用者と同じ
おみやげ以外にもトレーニング用品が充実しています


ターザニアは歩いて3分くらい。グランドの通路を歩いてトンネルを通り、建物の脇を通り過ぎ・・・。分かりにくいのでもらった地図を参考にしましょう(^◇^)
ターザニア入口
設備は必要最小限
トイレ、自動販売機、コインロッカーがあります
ハーネス。命綱です。これを装着して体験するんですよ
インストラクターが装着してくれるので安心です




上図は全体マップ。右の写真でコースの雰囲気が分かるかな(^o^)




ブリーフィングサイト
 
プーリー(滑車)、カラビナの使い方や基本動作を学びます。命に関わるので、しっかり学びましょう。これがちゃんとできれば、後は木の上を怖がらない勇気だけ(*^^)v




ディスカバリーコースサイト1
ロープラダー グランパブリッジ 分岐

どのコースにも必ずあるのがロープラダー。ロープが重いので、小さいさんだったらロープを引っ張って上げれば楽に登れるよ

まだ高さがないので、余裕

分岐するよ。ミニブランコが渡りにくいでの小さい子はチャイニーズブリッジへ
チャイニーズブリッジ スウィングブリッジ ミニブランコブリッジ

足元が悪いけど、これなら楽勝でしょ?

簡単そうに見えるけど、前後に揺れるので渡りにくいのです

力を入れると足場が前後に動いちゃうので難しいのだ
バランスブリッジ ジップスライド ジップスライド

一本橋。手を使わず渡ろうと思ったら、落ちそうになっちゃった(+o+)

コース初めてのジップスライド

爽快!




ディスカバリーコース サイト2
ここでももちろん

始まりは

ロープラダー♪
ブータンブリッジ ビクトリアブリッジ ジップスライド

おおざるもノリノリ(^◇^;

足場がロープでもハーネスを着けているので、安心して余裕で歩けちゃいます

全てのコースはロープラダーに始まり、ジップスライドで終わるのだ




ディスカバリーコース サイト3
ロープラダー トンネルブリッジ カーペンターラダー

だんだん高くまで登るようになるぞ

一見単なるトンネル。でも、ロープに吊ってあるので揺れるのだ(@_@)

はしご♪簡単だからといって、カラビナ外しちゃダメだぞ。基本はしっかりとね
ミニトビイシ チベットブリッジ ジップスライド

ピョンピョンと飛び跳ねて行ける?

走って行く子ども多し。でも大人にとっては、狭くて大変なポイントなのだ

何度やっても楽しい!




アドベンチャーコース サイト1
ロープラダー スウィングブリッジ チベットブリッジ

身長140cm以上が挑戦できるコースへ突入

135cmのこざるだとロープが掴みにくい

さっきより狭いから、大人は更に大変

アマゾンブリッジ ターザンスウィング

ターザンスウィングをパスしたい人はこっち

ネットへ飛び移るぞ!


動画を見てチェックしてみてね


バランスブリッジ 怖いかもネ ジップスライド

背が足りないと、ロープが掴めないのだ

けっこう高いでしょ?

余裕なら、いろいろポーズを取ってみよう!


アドベンチャーコース サイト2
ロープラダー グランパブリッジ インディアンブリッジ

これだけ高いと登るのが大変なのだ

高い所が怖くなければ余裕かも(^o^)

身長がないと、足が届かないので大変
カーペンラダー ぐらぐらブリッジ ジップスライド

問題は高さ(@_@)

ねっ、手が届かないと大変でしょ?

高くなるほど滑る距離が長くなって楽しい





アドベンチャーコース サイト3
ロープローダー ミニトビイシ ビクトリアブリッジ

そろそろ油断してくるので気を引き締めてね

周りの景色を楽しみながら行こう♪

掴むところがたかいとロープの上を歩くのは大変
カーペンラダー たかいぞ ジップスライド

更に1段上ってジップスライドへ

高さで腰が引けちゃうかも

なが〜いジップスライド





アドベンチャーコース サイト4
ロープローダー ジップスライド
移動のためのサイトと考えていいのかも
最長のジップスライド。下の動画は別の場所だけどジップスライドの雰囲気がわかるよ








ディスカバリーコース サイト5
疲れてきて

ロープラダーを登るのが

大変になるころ(^◇^;
レールブリッジ ブランコブリッジ ジップスライド

でも、これは余裕だね

難しいポイントだけど距離が短いので楽

いよいよ最後の難関サイトへGO♪





アドベンチャーコース サイト6
ロープローダー ロープブリッジ ビクトリアブリッジ

ロープラダーの高さも最大級になった

ロープを一歩一歩進むって難しいぞ

ぶら下がっているロープを掴める身長があれば余裕
分岐 ジブザグブリッジ チベットブリッジ

ここでターザンスウィングをパスするかよく考えましょう

迂回コースですね

同じく迂回コース



ハードラダー ターザンスウイング

ターザンスウィングは更に高いところから飛ぶのだ

こんな感じ。「もっと見たい」と思ったら、下の動画二つの動画をチェックしてね






ミニブランコブリッジ ジップスライド

ホッとした後にも難関

最後のジップスライド
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO