三十槌(みそつち)の氷柱 Official HP

140号線を秩父から山梨方面に向かい、秩父市役所支所を過ぎ初めの信号を左に曲がり1kmほど進んだウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場内にある氷柱です。

駐車場は大滝福祉老人会館と大滝中学校に無料駐車場があります。でもかなり距離がありますので、楽を取るならキャンプ場の駐車場を500円で利用するのもありです(^^♪

幅約50m、高さ8mの立派な氷柱は見事です。でも、自然の中なので小さく見えてしまうからイマイチに感じちゃう人もいるかも(^o^)

そうそう、温暖化の影響で最近はなかなか巨大なつららができないそうです。案内は1月中旬からとなっていますが、お出かけするなら2月がおすすめです。帰りは約2km先の道の駅「大滝温泉」に立ち寄るといいですよ\(^o^)/ 


住所 埼玉県秩父市大滝
ライトアップ
(参考:15年)
H26.1.03〜3.01
平日:17:00〜20:00
土・休日 17:00〜21:00
民間駐車場 8:00〜17:00:普通車500円
(ライトアップ期間中は21:00)
無料駐車場 大滝福祉老人会館(1.3km)
大滝中学校(1.6km)
[最終訪問日 13.01.27]「前回 08.02.18]
周辺の遊び場
橋立鍾乳洞
秩父ミューズパーク
羊山公園・芝桜の丘
阿左美冷蔵
大滝温泉
そば処 和味
囲炉裏庵 花水木・流しそうめん



2 0 1 3 年

オートキャンプ場内は駐車場。駐車料金は500円。


イベント中の日曜日の午後1時という一番混雑する時間だったのに、待ち時間はほぼ0


キャンプ場のレストラン前。

屋外に特設軽食コーナーが設置されていん咲いた。

屋内ではケーキセットを食べることができるそうです。


イベントだったので秩父の名産などを販売、三峯神社の広報がありました。


巫女さんが神社のパンフレットを配ってたので写真を・・・と思ったのですが、別の人が断られていたので、私も止めました(^^ゞ


雪があり、非常に危険な状態でした。


特に石の上は想像以上にすべります。何人も転んでいる人をみかけました。



天然氷柱ゾーン




天然氷柱はこれで9分の大きさだそうです。川の反対側にあるので、近くに寄れないのは残念です。



そうそう、駐車場の上から氷柱を見下ろす事ができるポイントがあります。






人工氷柱ゾーン
天然氷柱の倍くらい大きい。人工ということに気がつかない人も多いですね。

で、人工と気がついた瞬間に「やっぱり天然のほうがいいよね〜」なんて言っている人も(^^ゞ








対岸の駐車場へ

この先につちうらキャンプ場があるのですが、その上に駐車場があります。(こちらも駐車料金500円)
またキャンプ場内に人工の氷柱があるんですよ。






2 0 0 8 年

大滝中学校の駐車場に無料で車を置くことができます
氷柱まで1.6kmくらい。普通に歩くと25分。往復3.2kmだよ
途中に案内があるので迷うことはありません
でも、こんな道を一人で歩くとけっこう不安になるかも(^◇^)


しばらく歩くとウッドルーフ奥秩父キャンプ場が見えてきます。この敷地内にあるのです
キャンプ場で何かおみやげでも売っているのかな?と期待したのですが完全休業中。駐車場のみ500円(普通車)で利用できます。3.2km歩くか、500円払うかはお好みで(^^ゞ
トイレは利用可能


写真は上のキャンプ場の建物のところ。広場があるので、氷柱を見降ろしてみました。
河原まで降りる道は舗装してありません
雪が残っていたら、かなり危険です。ハイヒールなどは控えましょう


高さ約8m幅約50mを誇る氷柱全景。08年は関東で良く雪が降りましたが、温暖化の影響なのか気温は下がらず、つららも育たないそうです
ライトアップされる時期はこんな風に見えるそうです(パンフレットより)


雰囲気を撮っただけですが、何枚かアップしました。見学者よりも、場所を陣取って、ずっとそこを動かないカメラマンのほうが多いのにちょっと驚きました。なので普通に記念撮影すると必ずカメラマンがバックに入ります(+o+)
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO