阿左美冷蔵 Official HP

宝登山の湧き水で作った天然氷を使ったカキ氷を食べることができます。東京方面からだと関越自動車道花園ICから140号線を進み、皆野寄居道路(有料)を走り、皆野長瀞ICから5分です。

山梨方面からだと雁坂トンネル経由で2時間、中央道−圏央道−関越道経由で2時間半です。

肝心のカキ氷ですが、「美味しい!」の一言に尽きます。のど越しすっきりさわやかな氷の味とふんわりとした雪のような食感が最高です。蜜もありきたりのものではないオリジナルのものです。決して人工シロップなんか使ってないんですよ。

石畳、ラフティング、ラインくだりなどで有名な観光地です。近くに来たときはぜひ寄ってみてください。


−06年9月02日おでかけ情報−
マスコミに何度も取り上げられた影響でものすごい人気です。

通常、駐車場は行列の場所になっていて道にはみ出すほどで、シーズンは普通に1時間待ちなんですって(@_@;) 。

車は河川敷の無料駐車場に置いて歩いているようです。

私たちがお出かけした時間は3時でした。なので、トップシーズンに行くなら朝一が無難みたいですね。

そうそう、秩父の道の駅でも同じ氷を使ったカキ氷を食べることができます。でも、カップは発泡スチロール容器なのです。。。それと、もちろんカキ氷機も違いますので、それを納得した上でご賞味ください


−06年9月16日おでかけ情報−
3年ぶりに食べました。3年前にくらべてメニューが少し変わりました。

野いちご、くろみつきな粉、キャラメルコーヒー、こだわりメロン、せんちゃあずき、さくらあずきに(以上500円)、こだわり氷糖みつ、こだわり黒糖みつ、秋味里のぶどう、秋味やま栗(以上600円)です。

食べた感想ですが、前回より氷が粗めだったような気がします。氷の味は前の通り、舌触りもよく、味もすっきりして、とっても美味しいのですが、前のフワッとした食感から多少サクッという感じになった気がします。私は前のフワッとした方が好きでした。たまたまかもしれませんが。。。でも、他で食べるかき氷とは比較にならないほど氷が美味しいのは確かですよ


−07年7月25日おでかけ情報−
今年もお出かけしました。去年とまたメニューが変わっていました。
食べた感想ですが、またフワッとした感じが少し強くなりました。去年はたまたまだったのかな?


−11年8月13日おでかけ情報−
トップシーズンなので駐車場スペースは行列の場所なのは変わらず。

ということで、車は周辺の臨時駐車場に置きました(500円有料)。駐車場から歩いて1〜2分なので置けるなら問題ないですね。でも、臨時駐車場に置けないと・・・・。やっぱり河原まで行くのかな?

さて、この時期になるとものすごく阿左美冷蔵さんレポのアクセスがものすごく増えるんです。なので混雑する予想していたのですが予想以上の混雑にビックリ(@_@)

でも混雑を緩和するためでしょう。テイクアウトもできるようです。で、テイクアウトのほうが早いです。

それでも10時ぴったりに並んだのに(しかもテイクアウトの方)、なんと50分待ち!

お盆休み中ということもありますが、さすがに真夏の炎天下で待つのは大変でした。小さいさんを連れて行かれる方は気をつけてくださいね。

そうそう、テイクアウトと店内では多少メニューが違うみたい。
メニューを調べたらテイクアウトは普通の蜜で、店舗のほうはそれに加えて高級系もあるようです。

しかも、テイクアウトは発泡スチロールの容器だし、やっぱり店内で食べたいですよね。でも、ものすごい混雑。。。。。やっぱり一番いいのはトップシーズンを外すしかないですね(^◇^)


駐車場は阿左美冷蔵さん周辺にあります
駐車料金は500円。

でも、何十台も置ける場所ではないので、満車になること確実!

おでかけするなら朝一です。
利用した駐車場の位置は下の地図で示しました。阿左美冷蔵さんのすぐ近くでしたよ。


[最終訪問 11.08.13]
[前回07.07.25,06.09.16,03.07.09]
天然氷のかき氷が食べられるお店
吉新氷室 とちまるショップ
三ツ星氷室 ひみつ堂
松月氷室 かき氷工房 雪果
蔵元八義 天然氷のかき氷
蔵元不二 信水堂
蔵元不二 フォルテレガーメ
この天然氷を創る氷室は日光に吉新氷室(四代目氷屋徳次郎)、松月氷室と三ツ星氷室の3軒、埼玉秩父1軒、軽井沢1軒(渡辺商会)のみ

2012年山梨1軒が天然氷始めました。更に富士山天然氷が食べられるお店もあります

ほんとーに美味しい!
近くに行ったら、また寄っちゃおう
もっと他の氷も食べてみたい
木のお椀とスプーンで
手が冷たくならない心遣いもうれしいの
周辺の遊び場
橋立鍾乳洞
秩父ミューズパーク
羊山公園・芝桜の丘
そば処 和味
大滝温泉
三十槌(みそつち)の氷柱
囲炉裏庵花水木・流しそうめん
住所 秩父郡皆野町
大字金崎27-1
TEL 0494-62-1119
営業期間 3月頃から11月頃まで
営業時間 10:00〜17:00
駐車場 無料
○阿左美冷蔵賓登山道店は通年営業
  住所 秩父郡長瀞町大字長瀞781-4
  TEL 0494-66-1885(火曜定休)
同じ氷を使ったカキ氷は「秩父の道の駅」でも食べることができますよ(06年時)



2011年のレポです

10時15分なのに既にこの行列。行列は店内で食べる列とテイクアウトの列があります。

ちゃんと食べるならやっぱりお店なのですが、店内の行列は回転率が悪くピクリとも動かない状態でした。テイクアウトは10時に並んで300人の行列、で50分待ち。店内待ちしていた人はいったい何分待ったんでしょうね?


テイクアウトのお品書き
「みかん、桃みつ、みぞれ、里ぶどう、苺みつ、キャラメル、メロン、あずき、みるく」以上500円
「あずき」だけ600円
江戸時代から昭和初期に使われていた氷鉋(こおりかんな)
ここ阿左美冷蔵さんは昭和30年代初頭まで使っていたそうです
おみやげに氷みつを販売していました


奥がテイクアウト用の販売所
6かき氷器は6台用意。動いていたのは4台でしたけどね(^^ゞ
きめ細かく氷を削っているので、どうしても時間がかかります。体感普通のかき氷の3倍以上ぽい(゜_゜)


これがテイクアウトのかき氷。すっごいてんこ盛り
テイクアウトのシロップはどれでも掛け放題
これがシロップです。一種類でも全種類でもOK


こざるは「みかん」一種類。爽やか!
妻はみかん、桃みつ、里ぶどう、苺みつ。色合いと氷を崩さないところがセンスがいい(^−^)
で、私がこれ。蜜はメロンとみかん。で、汚くなってしまった敗因はたっぷりの練乳(^^ゞ



店内は07年に来た時と全く変わっていませんでした。とりあえず回転率はとっても悪そうですね


Tシャツや手ぬぐいやエプロンなどのオリジナル商品があります
「かき氷評価委員会審査委員」「氷削技能士」などの缶バッジ。売れるの?
おせんべい。なぜおせんべい?聞こうと思って忘れていました(^◇^)



テイクアウトの最後尾。ちなみに持っている人はお客さん。次に並ぶ人に渡すのです。
もちろん店内最後尾用もあります。
トイレが新しくなっていました





2007年以前のレポです。店内の様子はこちらのレポを見てね

道路は140号線。看板は特別目立たないのでちょっとわかりにくいかな
「こんにちは〜」と挨拶して入っていくような雰囲気がする入り口です。氷の文字がなかったら、普通の民家みたいですよね
03年おでかけ時
昔ながらのカキ氷器を使っているのを見て、一層味を期待しちゃいました。(調べたところ「手動式ブロックアイススライサー」定価63800円だそうです(^◇^;
06年,07年おでかけ時
カキ氷器は中になったようです。座るところを増やしたためかな?

03年おでかけ時
注文は梅酒、こうひい、メロンの三つです。上の小さな入れ物は練乳が入って、足りなかったら追加してくれるそうです。氷はまるで「雪!」のよう。ふんわりして、口の中で「ふわっ」と溶けるような、よくあるシャキシャキしたカキ氷とは全く違うものです
03年おでかけ時
これは「らむね」と「のいちご」。横からみるとけっこうボリュームあるでしょ?これは注文したのではなくて、たまたま来ていた新聞社が取材していたようです
06年おでかけ時
注文は左から「こだわりメロン」500円、「秋味里のぶどう」600円、「こだわり黒糖みつ」600円。メロンはとっても香りが豊か、里のぶどうはちょっと甘酸っぱくてさっぱり、黒糖はとっても濃厚なのです。お椀とスプーンが木なので、手が冷たくならないし、口当たりもいいのです
;
07年おでかけ時
左から「昔のキャラメル(600円)、いちごみつ(500円)、こだわり白桃(600円)」。キャラメルは香りが強く、ちょっと苦味のあるキャラメル味が楽しめます。いちごはちょっとスッパめ。さっぱり味の白桃がおすすめ


ほんの少しだけど、おみやげ品も扱うようになったみたい
梅干に氷旗。氷旗は1000円なんだけど売れるのかなf(^^;)
ここで使われている黒みつ。氷みつ。こだわりの白桃。いちごみつを販売していました。こだわりメロンシロップが欲しい!;
昔のかき氷器を展示していました(07年お出かけ時)


水は井戸水をセルフサービス。意外に冷たくなかった(笑)
多分ご主人の趣味なんでしょう。「氷画工房」と看板がありました
自分の作品のポストカードも販売していました。ポストカード7枚1000円でした(03年おでかけ時);
3年ぶりにあったワンコちゃん。とっても人なつこいのだ


お店の180度写真。時代劇にでてくる茶屋みたいですよね。いい味でています


上の庭かた厨房を挟んで反対側に新しくgallary懐ができたようです。誰もいなかったけど、混むときはここも開放するのかも
外は私たちがカキ氷を食べた場所と変わらないのですが・・・
屋内はレトロ調でとってもステキなのです;
こんなキツネ(?)の置物もありました


横にあった作品集を見てみました。これは氷を作っている場所のようです。そこで作品を作ったのかな?
ポストカードにも使われています。氷と光の芸術です
お店の駐車場です。8台が限度かな〜?人気がでたせいか整理する方がいらっしゃいました;
トイレも用意されました
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO