斑尾高原スキー場

タングラムスキーサーカスは東京方面から車でお出かけする場合は上越新道豊田飯山ICで下り、一般道を16.5km走ったところにあります。

HPにこの16.5kmを25分と書いてありますが、
道が狭い上、峠道。しかも雪が多く、すれ違いが怖いくらいスピードがだせないのです。しかもすれ違いが困難な狭さなのに観光バスが通ることもあるんです。。。時間に余裕もってお出かけしましょう。


斑尾高原スキー場はタングラムよりは大きめですが、それでも中規模だと思います。なのでバリバリ滑りたい方は共通券を購入しましょう。でもファミリーだったら、ここだけでもいいかな。小学生以下はリフト無料ですし♪

またタングラムと違い、メインゲレンデ前にホテルやペンションなどがたくさんあるため、タングラムよりお店の数はずっと多く、例えばレストラン等の数も豊富でずっと賑やかです。

アフタースキーも楽しみたい賑やかなスキー場を求めるならタングラムよりお勧めです。で、ゆったり過ごしたいファミリーならタングラムもいいですよ。バナナボートは超おすすめだったし、キッズパークも充実してましたしね。


ところでこのスキー場の個性的な点は変わったコースを用意していること。非圧雪コースや全く整備されていない林の中を滑りツリーランが楽しめるUSAGIコースなど、最大斜度はそんなになくても上級者まで楽しめるコース作りをしています。

それにスノーボードの無料講習が受けられるのもすごいです(それでかな。このスキー場のスノボ率は高かったように感じました)!


そうそう、タングラムから来る場合は第5リフトの最終時間に注意してください。私たちがお出かけした時は16:00が最終便でした。これに間に合わないと大変なことになるから絶対間に合うようにしてくださいね。
  

クリスタルからジャイアントに戻りにくいのが欠点だけど楽しめたスキー場でした。
非圧雪を滑るのってとっても面白かった。転んでも痛くなかったよ。
狭くも広くもなく適度な広さがいいかも。でも気軽に休めるところも欲しかったです。
私たちが利用した
ART HOTEL FOLON 斑尾


宿泊予約はこちらから
ゲレンデが目の前
斑尾高原ホテル

宿泊予約はこちらから
住所 長野県飯山市斑尾高原
TEL 0269-64-3214
リフト料金
小学生以下無料
(HPに割引券あり)
1日券 大人:4,200円
4時間券 大人:3,600円
午後+ナイター 4,500円
ナイター券 1,800円
タングラム
共通リフト券
1日券 大人:4,500円
小人設定なし(斑尾高原は無料のため)
駐車料金 無料
[最終訪問日 09.01.05]



ゲレンデ ○ゲレンデ入り口のレストラン 雪上車(有料100円)
ゲレンデ中央部から眺めて見ました
いくつもあるようでした(レンタルもありました)
キッズパークに直接行くならこれに乗れます

@AB第1リフト周辺
ゲレンデ入口 @パラダイスバーン Rボード初心者コース
リフトに乗るのではなく、いきなり滑り始めるというのが斑尾の特徴
一応中級者コース。広めのコースなので恐怖感はあまりありません
この設備にビックリ!しかもたくさん人が練習していて更にビックリ!

A初心者Aコースへ B初心者Bコースへ
最大斜度19度とBコースよりきつい
最大15度平均14度とかな〜りだらだら。キッズパーク方面に行けます

@パラダイスバーン A初心者Bコース方面 第1リフト
下から見上げるとこのくらいの斜面
右がチャンピオンコースから
初めに滑り下りるということはこのリフトに乗らないとホテル方面に帰れません

EFQチャンピオンコース周辺
スーパークワッド15:45まで。。。 リフトおりて右 QAIR WAVEコースへ
メインになると思われるリフトの終了時間が15:45っていうのはちょっと早かったです。。。
ジャイアントコース方面に続くトラパースコース
チャンピオンコースから分岐した上級者コースがあるよ

Fワールドカップモーグルコース Eチャンピオンコース
第3リフトからいけるコース。スーパークワッドを降りた地点から眺めた写真です
同じくスーパークワッドを降りた地点からチャンピオンコースを見下ろした写真です

白樺コースとの分岐点から上を見上げる Eチャンピオンコース
斜度はこの程度です。初級者の娘でも楽々でしたよ
かなり下に近付いたところ。遠くに中央ゲレンデが見えます

D白樺コース
第5リフト周辺 白樺コースへ 白樺コース
第5リフトを降りるとチャンピオンコースと合流。ここから白樺コースにも行けます
連絡路
最大斜度20度、平均10度のコース。非圧雪コースが20度だとすると他はダラダラということ

非圧雪コース 非圧雪へ
分岐して非圧雪コースがありました。これがとっても滑りにくい。斜度はたいしたことないのですが、油断すると雪に足を取られちゃうのです
かなりなだらかになった地点で娘は非圧雪コースへ。すっごい楽しそうに滑ってました。最後は転んでいたけどね(^◇^)

GHジャイアントコース周辺
Hジャイアントコース上部 Hジャイアントコース
ジャイアントコースの始まり。ちょっと狭いかな〜
リフトから見えたジャイアントコース。幅150mはこのゲレンデ最大級

Iポールバーン ジャイアントへ 21・USAGI
途中分岐して行けるコース。なが〜い直線的なコース
私たちは途中でジャイアントコースに戻りました
非圧雪で未整備の林の中を滑るコース。超上級者向け。私は怖くて行けません(^◇^)

Gカービングコース Gカービングコース
リフトから見えた見上げた写真です
こっちは見下ろした写真です

Eトラパースコース
Kスーパークワッドを右 K第3Bリフト Jエキスパートコース
タングラムに行く時、クリスタルコースへ行く時ははここを通って行くんですよ
第3リフトは途中下車OK。上級者はそのまま頂上へ行けます
滑ってきた人が、斜面の途中に雪がなくて困っていました(+o+)

Lクリスタルコース
第11トリプルリフト 第12ペアリフト 第13リフト
クリスタルコース3つのリフトを乗り継いで行くコース。最上部は上級者コースなので、初中級者は第12ペアリフトでお終いにしときましょう

クリスタルコース・上部 第12ペアリフト下り口を右へ
左は第13リフト、右は第14リフトから。どちらも上級者コースです
右へ行くと第12ペアリフトの途中に出るコースがあるようです。人があまり向かわなかったので穴場なのかも

第12ペアリフト下り口付近 クリスタルコース中腹 クリスタルライン下部
初めの中級程度の斜面はこのくらいです
広めで雪質もよく気持ちよく滑れました
下には食事処が2軒ありましたよ


メインゲレンデに行くためにはだらだらした斜面(多分夏は普通の道路です(^^ゞ)を滑って向かいます。最後はリフトを使ってやっと到着です

Oスカイビューコース
第15リフト スカイビューコース 分岐2
タングラムスキーサーカスと共通コースであるスカイビューコースに行くために乗るリフトです
右のスカイビューコースに向かいました。初心者が気持ち良く滑れるなだらかさ♪
右はスカイラブコース
更に左へ 最終分岐 スカイビューコース
なだらかなコースを求めて更に左へ
ここで右へ行かないと斑尾に行けません
なだらかな斜面がずっと続きます

Sキッズパーク

ゲレンデ中央部のレストラン等
レストランハイジ レストランチロル レストラントワサンク レストラントワサンク
全800席もあるメインレストランだそうです
キッズパークの横にあるレストラン
私たちはサイドメニュー1品無料に魅かれてここに決めました!
サイドメニュー付き(ケーキ)のカレーで950円。高い?安い?
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO