ピカソのたまご  in さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト Official HP
カラフルでいままで見たこともない不思議多形のアスレチックが27種類も集まったゾーンがピカソのたまご。

基本的に攻略が難しいアスレチックは少なく、小学生くらいの年齢をターゲットにしているんじゃないかな。でも幼児だと大変な場所が数か所あります。面倒だからといって、付き添わないなんてことがないようにしたほうがいいですよ

あとアスレチックは大人には小さいです。なので、リュックなどを持っていると移動しにくいことが何度もあります。荷物は誰かに持ってもらうか、ロッカーに預けましょう。リュックを背負って挑戦するのは無謀です(^◇^)

そして、このピカソのたまごの最大の利点は利用料無料だということ!なので、何度も挑戦できるのも嬉しいですね。(入場料は必要)

ただ欠点もあります。それは、斜面が濡れると滑って危険なのでクローズになっちゃうこと。たとえおでかけした時が晴れていても、遊具が濡れているとアウトです。

お出かけする時はおでかけする直前まで雨が降っていたかどうかチェックするといいですよ。

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト 天狗道場のレポはこちら さがみ湖イルミリオンのレポはこちら

看板
ちゃ〜んと全アスレチックが描かれているんです
説明
初めて利用する方はルール説明を聞いてから♪

ポイント毎にスタンプがあり、ラリーが楽しめたのですが、12年のおでかけでは見かけませんでした→



@スレッドウォール
迷路のような感じ。

子どもは細いところでもどんどん行けちゃうぞ!

で、大人は広いコースを選ぶ必要があるから子どもに置いて行かれます(^^ゞ



Aマッチフォレスト
マッチ棒のようなものが建っています。

簡単そうだけど、大人はやっぱり簡単に通り抜けられないんです


Bスラストボム
大人でも一人だと重くて大変なんです。

みんなで協力して押して脱出しましょう


Cエコロスレーブ
ボールをどかしながら先に進む。

大変そうだけど、意外に動けるんです


Dウォービングウォール
壁伝いに歩くだけで簡単そうですが、足場が斜めになっているところもあるんです。

滑り落ちないように頑張りましょう


Eロッククラスター
石(のような)でできた迷路

写真のようにかがまないと通れないところが何か所もあるので大人はつらいです(*_*)



Fスリップクラウン
大きな丸太を乗り越えて進みます。

けっこう滑るのでなかなか登れないのだ
Gデバイドライン
平行棒が連なっている感じ。

雨が降った後や、泥で特に滑るので転ばないように注意(初めだけ滑り止めあり)


子どもだけでなく、大人も夢中になってます



Iスパイダークライム
なが〜いです。更に斜面を使っているので体力的にも厳しいですよ


斜面を挟んで両側にクライムはあります。右側の方が低いから小さいネットは小さいさん用かな。でも、クリアは厳しいぞ
Hマッドステップス
ただ歩くだけで全然難しくない。

ただ大人だと歩幅が合わないので歩きにくいです



Jベンド・ビーム
なが〜い平均台にいろんな方向にリングが取り付けられ障害物になってます。

欠点は遅くても順番に行くしかないので、つまっちゃうことかな〜
Kスカイ・ケイジ
迷路というほどではないけど、三階建ての迷路ですね。

ある意味、展望台と思ってもいいかも(^^ゞ



Lパイプライン
パイプでできた迷路


基本小さい子用なのでくぐりぬける高さが低め。


写真だと分かりにくいのですが、エリアはせまいゾーンです
Mバブルスルー
ワイヤーの間を抜けて進む。

でも、どこが入口でどこがゴールだかわからないのが欠点。


ちなみに荷物を持っていると通り抜けられなくなるかも



Oナインルーレット
これはイマイチだなぁ。

ルーレットを回して進む方向を決めるのだけど、運だけなので、まともにやるといつまでもゴールできないのだ

ゲーム性強すぎると面白くないね
Nプレスバス
ボールを押せば通り抜けられる通路とダメな通路があるのが楽しい


で、ついボールで他の人が通れないように塞ぎたくなるんですよね(^◇^)



Qワインディングルール
棒を頼りに歩くのですが、棒があって楽だったり、邪魔だったりするバランスがが絶妙。


私は途中でショートカットしちゃったけどね(^◇^)
Pボーンケイビング
一見簡単そうだけど、中は狭いし、這わないと進めないコースもあったりするので注意。


子どもには人気でしたけどね(^○^)



Sアリシンロスト
ここも迷路。

やみくもに歩くのではなく、分岐点のマークがヒント。

あるルートを選べばちゃんとゴールに導かれるんです。
Rクリングロッド
Qに似ているけど、これは下の円盤に乗って上を渡るコース。


足元の円盤がグリングリン回るので、意外に体力を使うのです



21.ストリングデン
ロープが張られたコース。

何も持っていなければ楽勝。

でも、リュックを背負った瞬間、めちゃ難易度の高いコースになります。

私はロープにひっかかりまくりでした



22.ログヒルズ
だんだん足場が斜めになっていく。。。


23.とセットなので、小さい子だけで行かせてしまうと危険なので注意



23.レイドバー
22.のコースを越えたところにあります。22は小さいさんでも行けるけど、これは無理かも。

丸太を超えて進むのかと思ったら(2枚目)、丸太の間を抜ける(3枚目)コースなんだそうです。

体が大きいと間をぬけるほうが大変だぞ



25.スレンダーズバレー
一応迷路なのかなぁ〜。

実は私はパスしました。なぜなら・・・、どこも通れなかったから!

そう、このコース名はスレンダー。。。
24.クラウドスタンプ
何かと思ったら、これも迷路のようなもの。不思議な形ですよね。

すぐ攻略できるけど、こんな迷路を作った発想が好きです♪



26.スネイキービーム
もうゴールが近いから難所かと思ったら、公園の遊具のようなものが現われました。

いや、こういうのもいいだけど。。。
27.ネットロード
最後はネット遊具。かなり大き目

。そして、最後の最後はネットトンネルを通り抜けてゴールです
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO