白根山湯釜
POINT!たった20分歩くだけでエメラルドグリーンの湖を見られる!

雪の壁から草津側にしばらく走ったところにある有名なカルデラ湖。湖の色が神秘的なエメラルドグリーンのため人気があります。

湯釜は
直径約300m、水深約30m、そしてなんとpH1前後!これは世界で最も酸性度が高い湖だそうで、当然ですが魚は棲む事ができません。

更に湖の周辺も火山ガスのため全て木が枯れてしまっているので、冷静に風景を見るとかなり殺風景かも。でもそれを補って余りあるほどエメラルドグリーンの湖の素晴らしいのです♪

湖の見学は自由ですが、駐車場代に普通車は410円必要です。また駐車場から湖まで歩いて登り20分、下り10分と案内がありました(参考:私と娘は10分)。

また通路は全て舗装してあるわけでもないので、女性の方は靴に注意してくださいね。

雪の壁を走ることができる白根草津道路 おでかけ日 2009年5月2日


登山 (゚〇゚;)
湖は1枚目の写真の左上に見える山の頂上にあります。ドライブインの近くは湖への登り口から逆に遠くになってしまうので注意。登り口にはスキーストックの無料レンタルがあります。ストックがあるとかなり楽になるのであったら借りましょう\(^O^)/

山頂まではほとんどが舗装してあります。でも残り50m付近からは未舗装です。ハイヒールなど歩きにくい靴は避けたほうが良さそうです。





湯釜
以前は湖のすぐ側まで行けることができたようですが、残念ながら今はこの位置からの見学となるようです。なので、記念写真を撮ると3枚目の写真のようになってしまい、迫力は伝わりません(>_<)。

なぜ見学がこの位置になったのか調べていませんが、付近はかなり硫黄臭く、白根山周辺は硫化水素ガスが噴出しているスポットがあちこちあるようです。その危険性から立ち入り禁止になったのではないかと思います。だったら仕方ないですね。

湖の色はエメラルドグリーンということですが、きも〜ちそれより白っぽく見えました。光の加減やその日の水の成分に色が左右されるのかもね。






「ドライブイン」と「白根山の高山植物と歴史館」
建物は二つ。それぞれにお店が入っています。その中には白根山がわかる「白根山と高山植物の歴史館」もあります。歴史館では白根山のビデオ上映があります(6分間)。またカフェだけでなく、1,2Fにレストランもあります。ここで一休みはありですね♪
ドライブイン全景 レストラン お土産屋さん


ミックスは抹茶,バニラはサッパリ ミックスはぶどう,バニラは濃厚


白根山の高山植物と歴史館 パネル展示 草津白根山ジオラマと紹介


おみやげ パノラマを楽しめる仮想カメラ ビデオシアター




その他
避難小屋。。。でもこれだけで足りるの? 5月ですがスキー教室 まだ凍っていた弓池
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO