東京湾フェリー

神奈川県の三浦半島の南端と千葉県の房総半島南端を35分で結ぶカーフェリーです。東京方面から千葉館山方面にお出かけするなら、アクアラインのほうが早くて安いので、有効に使える人は三浦半島より西方面の人かな。でも、カーフェリーに乗ることなんてめったにないですよね?だったら、これもレジャーの一つと考えてみてはいかがですか?子供が大喜びすること間違い無しです。ただし、1時間近くも待ったりしたら大変ですから、時刻表は必ず確認してください。

船は3階建てで、1階が駐車場で2階と3階が客室、屋上がアッパーデッキになっています。席は有料ではなく、早い者勝ちです。天気が良くて風が無い日はアッパーデッキが良さそうでしたよ。

千葉側の乗船場所である金谷から鴨川シーワールドまで45分(33.8km)です。また、金谷港から鋸山(地獄のぞきで有名)まで徒歩12分です。


三浦半島の南端である久里浜まで遠いけどドライブと考えましょう
おくじょうはかぜがつよくてたのしかった♪
いろいろな売店があって便利です。
鴨川シーワールドホテル

宿泊予約はこちらで
住所 神奈川県側
久里浜
〒239-0831
横須賀市久里浜8-17-20
TEL046-835-8855
千葉県側
金谷
〒299-1861
富津市金谷4303
TEL0439-69-2111
[最終訪問日 04.03.23]
旅客運賃 片道 往復
大人 600円 1100円
子供(小学生) 300円 550円
原付自転車 1,240円 2,310円
子供(大人) 920円 1,700円
子供(小人) 620円 1,150円
自動車航送運賃(平成20年4月現在)
運転者1名の旅客運賃含
車長 片道 往復
3m以上4m未満 3,040 4,140
4m以上5m未満 3,880 6,980
5m以上6m未満 4,930 8,870


神奈川県側の乗船場所の久里浜です。列に車を並べて、写真のビルにチケットを買いに行くというシステムが面倒ですね
前の白い船がフェリーです。狭いところに入れることができるか、ちょっとドキドキです
と思ったけど、一台あたりのスペースは広いので楽勝でした。しかも平日なのでガラガラだしね
この船が乗ったかなや丸です。久里浜⇔金屋の11.5km区間を35分で結びます

売店ではお菓子、サンドイッチ類が充実しています。朝食抜きでお出かけしても大丈夫ですね(笑)
アッパーデッキ(屋上)に行けば、ブリッジが覗けます。さすがに中には入れないけどね

ここは1階客室。料金は関係ありません。どこに座ってもOKです。早い者勝ち!
のんびり外を眺めながら座れるソファー
こんな一人用の豪華ソファーだってあります
アッパーデッキは気持ち良さそうだけど、風が吹くと小さい子は飛んじゃいそうで怖いぞ

2階客室の雰囲気を同じ場所で振り向いて撮影しました。広いでしょ?
ドライブに疲れた時、「のんびり海を見ながら目的地に近づける」というのがいいですね
アッパーデッキから海を眺めている「こざる」。波を見るのって飽きないんですよねぇ〜
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO