ONE PIECE ライドクルーズ 〜FOR THE NEW WORLD〜 in ハウステンボス Official HP

12年に完成したO.Pの体験型アトラクション。

シューティングとあるけど、それは最後の最後だけ。後は単なる映像を見るライド。「フライト・オブ・ワンダー」を改修してできたアトラクションだから仕方ないかな


テレビシリーズを見ていればさほど目新しい映像は出てきません。ONE PIECE展の冒険パノラマシアターくらい頑張って欲しかったですねぇ

今回おでかけした中では90分〜120分待ちで、園内でN.O2の人気でした。夜でも30分待ちでした。
時間 日〜金 10:00〜21:00
土・祝前日 10:00〜22:00
料金 600円
とくとくチケット・対象
場所 ニュースタッド
区分 アミューズメント

空いているように見えても中でけっこう並んでいるのがミソ


中で待つところでは一味の手配書、海賊旗、ビデオ上映を見ることができます。。

ハウステンボス
ジェイアール 全日空ホテル


宿泊予約はこちらから
ハウステンボス
ホテルヨーロッパ


宿泊予約はこちらから
ハウステンボス
ホテルアムステルダム


宿泊予約はこちらから
ハウステンボス・
フォレストヴィラ


宿泊予約はこちらから
ホテル日航
ハウステンボス


宿泊予約はこちらから



ライドに乗る前の部屋。

ここでは、海賊王が 「俺の財宝?ほしけりゃくれてやる!探せ!この世のすべてをそこに置いてきた」という遺言を残したことに始まった大海賊時代の幕開けを見ることができます。

まぁ、あまりにも有名なシーンなので、誰もが知っていると思いますけど(^^ゞ


マリンフォードの頂上決戦のエースの死から新世界にいたるまでのストーリーを再現しています。

ここで挙げる4枚の写真は

エースの死→ルフィの嘆き
→ジンベイの問いかけ→仲間の再確認

ONE PIECE ファンならわかりますよね。




もともとフライト・オブ・ワンダーというTDLの「ピーターパン」に似たアトラクションを改造したもの。ということで、ライドは基本的にシューティング向きではありません。


以前は最後の魔女を倒すときだけシューティングがあったのですが。。。。。予想通り、OPになってもそれは同じでした。最後に海軍の軍艦が現れ戦うのです。

だから、シューティングを楽しみにしていると肩透かしをくらいますよ〜

で、最後は大団円。仲間と喜びを分かち合ってエンディングで〜す♪



SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO