静岡県富士山こどもの国 Official HP
POINT! 自分でいろんな遊びを考える珍しい遊び場

ちょっと説明しにくいのでMAP参考にしてくださいね。簡単に説明するとサファリパーク、日本ランドがあるすぐ側。施設は他の県のこどもの国に比べるとまだ新しく、出来たばかりの施設ですが、まだ未完成。完成すると、とても大きい公園になる予定なんですよ(2/5くらいしか。でも完成することがあるの?)。

子どもの国というと、どこの県でも「遊具がいっぱい!」となるのが普通なのですが、ここは別。もちろん、ネット遊具や滑り台なども用意されているのですが、冒険の森で工作したり、水の国でイカダを作ったり、イベントに参加したりと、用意されているもので遊ぶのではなく、「自分で遊びを見つけよう」というのが富士山こどもの国のテーマじゃないかな。

ただし、いままでに3回お出かけしましたが、だんだん「自分で遊びを見つけよう」のコンセプトがあいまいになってきた気がします。「岩を登ってはいけない」という禁止事項もできました。初めは「お父さん、お母さん今日は怒らないでね」と案内にあったのに。。。クレームをつける人がいるのでしょうか?残念です。

さて、はじめてのお出掛けは10月。この時はかなり冷え込んだのですが、すすきの迷路やカヌー、それにポニーに乗ったり(有料200円)、ネット遊具で遊んだりとかなり楽しめました。二度目のお出かけは9月。念願の水遊びを楽しみました。水遊びに泥遊び・・・・、子どもは何をしても自由で天国だったけど、付き添いの大人は後始末が地獄かもf(^^;)

三回目のお出かけは竹筒パンなどのイベントが楽しかったですね。でも小学校高学年の女の子だと、イマイチこの遊び場は楽しめなくなった気がします。。。

ところでレストランは町の広場と草原の広場の2箇所で、メニューはほぼ同じで、オリジナルメニューがないのが残念です。でも朝霧ソフトや下に写真がありますが、くまさんカステラやあげパン(たまたまかも)はおいしかったで〜す♪でもレストランはこの2軒だけ。例えば水の国で遊んでいたら、食事に戻るのが大変!

そうそう三度お出かけして三回ともは富士山見えませんでした(>_<)。でも見えたら絶景なんでしょうねぇ〜

遊具
こどもの国のイメージは「大型遊具がたくさん」なんですが、ここでは大型遊具はくもの巣ネットくらいです。自然を楽しむ場所です

なので・・・
幼児だと動物とのふれあいと物づくりイベントくらいしか楽しめません。小学校の男の子が一番楽しい遊び場だと思います

食事
レストランを含めてかなり貧弱というか魅力が薄いです(ソフト等を除く)。お弁当を持っていって、芝生の上で食べるのがベストかも

Good↑
夏は水遊び、冬は雪遊びと四季にあった遊びができます。好きな木材を使って自分の思う通りに何かを作るのって楽しい!

Bad↓
遊具がない分、逆に何をしたらいいか、アドバイスしなければいけないかも。また基本的に服が汚れる遊びが多いので着替えが必要。

夏にくれば水遊びできるので楽しさ倍増!
お友達ができてよかった
3歳児は早いかな?でも、5歳以上だったら十分楽しめます
住所 〒417-0803 静岡県富士市桑崎1015
TEL 0545-22-5555
休園日 火曜日
※火曜日が祝日の場合は、翌日が休園
※ゴールデンウィーク、夏・冬休みは無休(但し12/29〜1/1は休園)
営業時間 4月〜9月 9:00〜117:00
10月〜3月 9:00〜16:00
入園料 幼児:無料/小学生:200円/中学生:400円/大人:800円   
[最終訪問日 09.9.23][前回訪問日 05.9.24,01.10.07]


第一、第二ともに広い駐車場。でも、ほとんどが車で来園するから結構混むのだ(>_
トンネルって、くぐると別の世界に行けるような気がしませんか?それを狙ってのトンネルなのかもね
トンネルを抜けたらゲートが見えてきた〜
こどもの国ゲート到着。駐車場から200mくらい歩いたかな(@_@;) 。でも、園内に入るとこんなもんじゃないぞ




こどもセンター
インフォメーション、休憩、イベント、救護室、トイレ、管理事務所が役割です
困ったらここのお姉さんへ相談しましょう。優しく教えてくれたよ
ここで押し花などの遊びプログラムが開かれています♪
いろんな種類のプログラムが用意されているよ


こどもホール
ショップ
ロッカー
雨でも遊べる小体育館。フラフープ、ブーメラン、ボールなど遊び道具が用意されているぞ
自由に遊ばせるのが基本だけど、こどもから目を離しちゃダメ。危ないところもあるのだ
小さいけどおみやげやさんもあります。遊び道具があれば。。。ボールは売ってたけど(>_<)
作ったものを車まで持っていくのは意外に面倒なもの。気がつきにくい場所だけど一応あるんだよ

オリエンテーリング
遊具?
みはらし塚
本格的なマップはたった30円。これを初めに買って遊びに行こう。でも、マップは本格的でもコンパスは使わないぞ
ピョンピョンこざるは飛んでます・・・、三才の時は抱っこして飛ばしてあげたっけ(^◇^;
登れば各国を眺めることができるよ
こんなところを登ったこざる。以前は何も問題なかったのに、09年のおでかけ時は「登らないでください」の看板が・・

こどもの国列車
街のレストラン
「街」と「草原の国」、「街」と「水の国」をつないでるよ。他の国まで遠いので乗りたいのは大人かも(^◇^;
広い敷地にレストランはたった二つ。お弁当を持ってこなかったらここに来る確率高し!
120席となかなか立派。あせらなくても座れそう
可も不可もなくという感じ。値段もね。カレー650円、チャーシュー650円、かきあげそば650円



イベント1
変形自転車
土日祝日、夏休みはイベントで賑わっているよ
05年9月24日のプログラムは石のアートでした
変り種自転車(200円)。ずっとガラガラだったのに、閉園間際はあちこちから人が集まるので大混雑しちゃった

くまさんのカステラ
イベント2
土曜日にお出かけした時はベビーカステラのお店がありました
イベント会場はここ。受付もここでした
竹筒パン作りとニジマスの塩焼きなんてイベントがありました。ニジマスはあっという間でしたが、パン作りは竹にパンをくっつけたりして楽しかったです



壁画
道路沿いの石にも
道路にも
あちこちの壁に原住民の壁画みたいないたずら書きがあるのだ
道路のあちこちの石に案内があります。こういう案内板だと普通の案内板よりずっと温かみがあるし、なんとなく楽しい気になっちゃいませんか?
道路に案内が書いてあってわかりやすいね




ポニー
乗馬
引き馬
写真スポット
柵の側にもいたから記念撮影したよ。おとなしいけどちょっと怖いこざるでした
小学生だったらたった1000円で15分の乗馬体験ができるので大人気。開園後たった15分で予約は「夕方になります」だって!
ということで、引き馬にしました。200mくらいと長いコースが嬉しいね
曇っててわからないんだけど、後ろは富士山なのだ〜


うさぎとモルモット
ロバ
ヒツジ・ヤギ
ヒーロー
ふれあいがありました
柵の中にいるのはロバくん
ひろいスペースにいます。餌を持っている人のところに集まるぞ
ほそ〜い柵の上に登るのが得意なセイユウくん。まだいるのかな?


餌やり
アルパカにも
お花畑
ソフトクリーム
餌を100円ですよ
毛を刈られてわかりくいけどアルパカにも餌をあげられたよ
鶏頭が花をつけ始めていました(9月)
こくがあるソフトクリームは350円


イベント(09年9月開催。アルパカの純毛でキーホルダー作り。参加料は200円でした)
休憩所が体験場所になっていました
こんなにたくさんの毛が小さくなるんですよ
洗剤をちょっといれた水の中で握って小さくします
最後に目をつけて完成



わんぱくの森
ターザンロープ
ハンモック
自由に創造して創作できる人気の遊び場
何をしても「自由」だった遊び場に遊具ができました。これはターザンロープ
子どもたちは工作に来てるので、意外に人気薄


材料
自由製作
工具
完成しました
自由につかってもいいけど材料は早い者勝ち!朝一番でここに走っている子どももいたんだよ
だれも注文をつけないんだ、自由に作ろう!お父さんが夢中になる場所でもあるのだ(^^;
トンカチも釘も自由。でも、後片付けはキチンとしよう!
大好きな「くまさん」の家ができたよ。1時間かかっちゃった


モンキーブリッジ
登り棒
ブランコ
かな〜りながいモンキーブリッジは大人気。こざるはこれがやりたくてやりたくて、工作は途中からうわのそら(笑)
てっぺんまでいけた。下にマットが引いてあるのが◎
木を使ったブランコ。どうせならハイジをイメージして作って欲しかったな



アスレチック
製作中だったので遊べませんでした
09年のお出かけ時は更にこんなアスレチックが増えていました。これからはアスレチックを増やしていく方向なのかな?





前回遊びに来たときはこんな感じで、もっと自由に遊んで、自由に森を改造(?)していたのに変わってしまいました(T_T) 。やはりあまりにも自由で「危ない」という苦情があったり、時代の流れで怪我をすると公園の管理者の責任になってしまうからなんでしょうか?ちょっと残念です。





くもの巣ネット
似たものは箱根彫刻の森美術館と滝野すずらん丘陵公園にありました\(^O^)/
ぶらさがっているボールはこんな風に遊ぶのだ
二重構造だから下から覗いてもどこに誰がいるかわからない〜(^◇^;
なんとか上を見る場所を見つけたぞ


くもの巣ネット・ミニ
溶岩の遊び場
大きいネットは大きい子に踏まれる可能性大!なので、小さい子はこのネットで遊ぼう
石の滑り台が特徴的。ちょっと危ないかもしんない
滑るにはこんな岸壁を登るのだ(階段もあるけどねf(^^;))
反対側もやっぱりロープを登るんだよ

溶岩の遊び場
トンネル
トンネル
花の谷
もちろん階段もあるし、岩場には土管のトンネルもあったりするのです
耳を澄ますと反響でクモの巣ネットの反対側から声が聞こえてくる
花の谷に通じるトンネルはすっごく細い
4〜11月に山野草の花が咲いているそうです



100坪くらいの広さに地底の国みたいな迷宮があるんだ
狭そうだったけど、中に入ると意外に広い
しかも一番深いところは2mくらい高さがあるよ
いったんはぐれるとどこにいるかわからないぞ


こうやって写真を撮るとどこか他の国の遺跡みたいだね
バリエーション豊かなので飽きないのだ
こんな狭いところもあるので、子どもとかくれんぼ勝負したら負けます
この上をピョンピョン飛んでいるつわものの子どももいるよ





パオ
爆裂火口
一度は泊まりたいパオ。一棟一泊4千円と安いけど寒いかな?
何があるというわけでもないんだけど。。。(^◇^;でも、こんな石の上を飛び跳ねるだけでも子どもって楽しいんですよね。なぜかトーテムポールが麓にありました


草原のレストハウス
メニュー
コロッケ
草原の広場
街のレストラン以外の食事処はここ
チーズビーフカレー600円、ラーメン500円、そば400円。特徴は。。。ないな〜
スイートポテト味のコロッケは100円
とても広い芝生で、しかも丘になっているので、上から下まで転がって下りてくる子供たちがたくさんいました


草原の家
図書コーナー
竹細工工房
展望の丘
休憩することもできます
絵本もありますよ
ぶんぶんぜみ、うぐいす笛などが300円で作ることができました
園内で一番高いところ。ここまで来るだけでも大変





水の家
カヌー乗り場
いかだ作り
いかだ
中は休憩所。外はカヌー乗り場。カヌーは無料で遊べるのでシーズンは混むぞ〜
暑い日は屋根からミスト噴出。気持ちいいけどカメラが濡れないように注意だよf(^^;)
タイヤのチューブを使っていかだ作りもできます
09年のお出かけ時はこんないかだ遊びが用意されていました


カヌー
水の遊び場
20分間無料で遊べるカヌーは大人気。他のカヌーにぶつからないでね
さっそく乗ってみました。みんなの息を合わせて左右のバランスとって漕がないとうまく進まないぞ
水深約30cmの大きな水遊び場だよ
まるで蟻塚みたいなものは水の通り道を作って遊ぶもの。幼児がはまりやすい場所(^◇^;


水の遊び場
水の遊び場〜だんだん噴水
水の遊び場〜水車
エイリアンの卵のようなものからビューッと水が吹き出ちゃう
これだけ濡れて遊んでいると「汚さないでね」なんて心配はいらない(笑)
勝手に命名f(^^;)。面白そうだけど転んで落ちそう
回すと水が砂場に流れて泥んこ遊び場できるのだ


どろんこ砂場
砂場1
砂場2
これが水が流れてきた砂場。しかも広い!
夢中でどろんこ遊びするこざる。みんなこんな感じなんです
とっても広い砂場。魅力あるのに夏は水の魅力には勝てないみたいだね
小さい砂場がどろんこ砂場の横にひっそりとあったよ



滑り台
竹馬
シャワー
こっちは自然の川ぽい遊び場に作ってあるみたい
普通に滑るだけじゃ飽き足らない。腹ばい、頭から・・・いいけどケガするなよ!
本物の竹馬がありました。整備状態はあんまりよくなかったのが残念
温水シャワーは5分200円。利用率低し。なんで?みんな水道の水で震えていたぞ





05年は9月17日にオープンした人気イベント!街広場のすぐ南西にあるススキがそうだよ
ススキって背が高いんだね。子どもだとすっぽり隠れちゃう。土が滑るので気をつけてね
イベントは時間内に鬼を見つけること。商品にオリジナルペンをもらっちゃった(05年時)





岩場
ススキのアルパカ
スタンプラリー
ケンケンパッ
遊び場じゃないけど、これだけ溶岩があるとつい登りたくなっちゃうのだ。禁止にもなっていません
みんなで少しづつ完成させる11月中旬までの限定いべんとでした
09年9月おでかけ時の限定イベント。おでかけ時はHPをチェックしてね
道路になが〜くケンケンパッが描かれてました


道端にちょこんと現れるコイツは道祖神みたいなもの?よっく見ると埋め込みされているガラスが地図になっているんだよ
かわいらしいベンチがあったので記念撮影
帰ろうとしたら駐車場出口で事故があって帰れなくなっちゃった(T_T)
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO