楽天トラベル
土肥・とびうおすくい

土肥で行われる夏のイベントです。土肥や小土肥にある旅館・ホテルの宿泊者ではなくても体験できます。

TVで紹介されたこともあり、お出かけした日は9月なのに、定員60人が予約でいっぱいでした。「とびうおをすくう?」と聞いたとき、飛んでいる「とびうお」を捕まえると想像しますよね。もちろん飛んでいる「とびうお」もいますが、網(タモ)で捕るのは主に泳いでいる「とびうお」なんです。明かりでフラフラと集まってきたところをすくっちゃうのです。

フラフラと書いたことには理由があります。というのも、「とびうお」は泳ぐのがメチャ速いのです。フラフラ船に寄って来たものでないと、すくうなんてまず無理(@_@;) 。たいてい、「すぅっ〜」と行き過ぎちゃうのです。だから、小さい子どもがすくうなんて不可能じゃないかな〜。大人と同じように動ける小学校高学年、しかも男の子でないと大変。網を海の中で動かすのは重労働なんです。でも、「捕れないとつまらない」なんてことはないですよ。捕れなくても、「とびうお」が飛ぶ姿は感動もの。体験する価値ありです。

そうそう、私たちが体験した日はあまり「とびうお」が集まりませんでした。理由は・・・・満月だったからです。月が明るいと「とびうお」が灯りに寄ってこないんだそうです。あと、船酔いしやすい人は酔い止めを忘れずに。参考に船の先端に乗ると揺れるので酔い易いですよ。それと、終了が夜9時半と遅めなので、昼寝をしておきましょうね。

−公式HPより−
土肥温泉で行っている「とびうおすくい」はかつて漁師の間で行われていた漁です。「とびうお」は夜、明るいところに寄ってくる習性を持っています。ですから、漁は必然的に夜になります。夜の静かな海に出てパッと灯りを付けます。条件がそろっていれば、すぐにでも「とびうお」が寄っきます。「とびうお」は構えて待っていたタモでまんまとすくい上げられる訳です。フワッと浮いてくる「とびうお」もいれば、元気よく突っ込んでくる”とびうお”もいます。中にはタモの届かない水面を「ここまでおいで!」とばかりに飛び回ったり!すくったり、飛んでる「とびうお」を見たり!と様々な体験ができます。
漁師さんの指導を仰ぎながら、より多くの「とびうお」がゲット出来るといいと思います

開催時間=20:00〜21:30(各日)
定   員=60名  受付開始=19:30
参加費:子供=1,000円 大人(中学生以上)=2,000円

小学生以下のお子様は原則として大人の付添が必要になります。*各日、定員になり次第締切
0558−98−0523 土肥温泉旅館協同組合

上手にすくえたんだけど、いないと捕れない(^◇^;
ねむかったけど、とびうおを見れて良かった(^O^)
とびうおが飛ぶのを見て感動しちゃった

土肥周辺情報
遊び場 土肥金山
遊び場 西伊豆海中観光船
遊び場 駿河湾フェリー
遊び場 小土肥海水浴場
食事処 玉しげ
食事処 さくら
食事処 かね半
宿泊先 ウエストサイドヴィラTAKADA
温泉 楠の湯
我が家のお気に入りの宿泊先「ウエストサイドヴィラ」はなくなってしまったかも。。。というわけで、小土肥海水浴場の目の前にある高級そうだったホテルを紹介します
宿泊予約はこちらから

土肥海水浴場駐車場が「とびうおすくい」参加者に開放されます
ライフジャケットを着て網を持って、いざ、とびうおすくいへ♪
私たちが乗り込んだ船は二家族。船長さん入れて8人です
ものすごい勢いで沖に向かうのです。波しぶきがすごい

「とびうお」が泳いできました。かなり早く泳ぐので撮影も厳しい(^^;
一生懸命「とびうお」を狙う娘のこざると本気モードのおおざる
早速おおざるが二匹ゲット!

でも、その後はさっぱり。すくえないのではなく、いないのです
とびうおすくいをしている別の船です。明かりを焚いて”とびうお”を集めているんですよ
今日の成果です。こざる家が「とびうお」2匹、タツ1匹。別の家族が「とびうお」2匹。後は船長さんの成果(^◇^;
捕ったは持って帰れます。新鮮なのでお刺身もOK
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO