伊豆ぐらんぱる公園 Official HP

東伊豆の135号線を沿い、伊東の市街と熱川のほぼ中間、大室山入り口にある遊園地です。

園内は公園遊具、トランポリン、110mローラースライダー、アスレチック、パットゴルフ、それに小さいな遊園地というもので、小学生くらいまでが楽しく遊べる場所です。フリーパスがないので、何回も乗ると高くなってしまうのが悩むところですけどf(^^;)。高学年だったらフィールドアスレチックに挑戦してみてください。けっこう難しいものがありますよ。

ここでおすすめの遊具は実はトランポリン!本格的なトランポリンなので楽しいです。しかも無料なのが◎。みんなずっと遊んでいましたよ。でも無料なのはある意味欠点。繁忙期は待ち時間がありそうです。そうそう、トランポリンのバネに何も巻いてありませんでした。小さい子は気をつけてくださいね。

[追加情報]
@2008年12月にウォーターボールが設置されました。ウォータボールを体験できるところって、ほんとないんです(T_T) 。ぜひ体験してみて下さい。楽しいよ〜
A5年前に比べてアスレチックポイントが半減していました。建設予定とあちこちに看板があったので一応作る予定があるみたいです。入場料が高く感じるのですが、このアスレチックが完成すれば納得できる範囲なんですけどね〜


100円乗り物ではなく、ウォーターボールのように手軽に遊べるものをもっと増やして!
ウォーターボールで歩くのは難しかったけど、すっごく楽しかった\(^O^)/
ローラー滑り台が滑りが良くて楽しかった

入園料 大人(中校生以上):900円
小学生:500円
幼児(4才以上):300円
回数券 6枚:1000円,10枚1600円
駐車場 500円
伊豆シャボテン公園と伊豆海洋公園とのお得なチケット有
[最終訪問日 09.01.17][前回04.05.22]
キッズコースター 400円 3歳以上
トップスインガー 400円 3歳以上
おとぎ列車二人乗り 一人乗り 400円 3歳以上
二人乗り 600円
パークゴルフ 1500円 利用者
ぐらんサーキット二人乗り 600円 利用者
スカイサイクル 一人乗り 400円 利用者
二人乗り 600円
おもしろ自転車 400円 小学生以上
リバーアイランド 一人乗り 400円 3歳以上
二人乗り 600円

住所 〒413-0231
静岡県伊東市富戸1090番地
TEL 0557-51-5553
駐車場 9:00〜17:00(3月1日〜10月31日)
9:00〜16:00(11月1日〜2月末)
伊豆一碧湖ホテルの
宿泊予約はこちらから
周辺の施設
居酒屋風来坊
伊豆ねこの博物館
小さな洋食屋ごえん玉
門脇吊橋・門脇崎灯台
周辺の施設
伊豆シャボテン公園
伊豆一碧湖ホテル
大室山
ホテル スイート・イン・アゲイン



エントランス 自転車 レンタル 記念撮影
駐車場の場所によっては遠い入り口。でも実は駐車場から行けるショップを抜けた先でもチケットを買えるのです
世界一大きな自転車。でも乗れません。記念撮影用です
ベビーカーレンタル100円。車椅子は無料でした
入り口で撮る記念写真は1000円の有料です。ちなみに一緒に写っているのはジェットコースターのキャラ


全景
エントランスから眺めるた風景です。正面がパターゴルフ、右に行けば遊園地とフィールドアスレチック、左に行けば水の広場です


水の広場
水の広場 シンボル 怖い(^◇^; トランポリン
岡本太郎作「かっぱ神像が棲む「わんぱくかっぱ広場」
かっぱ神像はジャングルジムの頭のてっぺんにあるんですよ
ジャングルジムは中が物置になっていて無造作に河童が。。。
なんと無料なんです。なので、大人気。ずっと混んでいたよ


水鉄砲 ボート 100円のりもの
壊れている?それとも冬だから?使用禁止でした
手漕ぎボートは15分400円。でも、寒い冬は閑古鳥が・・・
遊園地がこの手のものに頼っちゃいけない。想像だけど親は「入場料払って、わざわざこれで遊ばせたくない」と思うと思うなぁ


輪投げ ブランコ 竹馬 マジックハウス
意外にはまりました。他にコマもあったよ
ここまで来てブランコで遊ばなくてもいいんだけど
プラスチック製でなくて本物の竹でできた竹馬
200円。多分部屋全体が斜めになっている部屋なんでしょう


ふわふわ 縁日? 射的 おまけ
20分400円で遊びほうだいです
スーパーボールすくいや昆虫(おもちゃ)すくい
左は射的、右はダーツ。最高得点ならWiiがもらえるけど、まず不可能f(^^;)
マスコットキャラクター。ちょっとチープだけど(^◇^;


ウォーターボール(一人乗り800円,二人乗り1,200円)
入るところはジッパーになっているんです。それで水がはいらないんです
入ったら空気を注入
けっこう難しいので初めは転ぶ人続出。好きなほうに歩けて楽しい!欠点は足が冷たいこと





ウォーターボール FUN FAN ROCKET
同じ方向にガラガラ回るんです。同時に二人までOK
1人乗り400円、2人乗り800円。単なるふわふわかと思ったら、座った椅子が空気圧で上昇したり下降したりするんです



軽食 オレンジソフトクリーム ゲームコーナー 芝滑り
水の広場の横にあって、肉まんやホットドッグを売っています
(オレンジシャーベット+ちょっとソフトクリーム)/2って感じ。うまい!ぜひご賞味あれ♪
キックターゲットやフレンドパークのバランスゲームなどがありました
ソリは無料で貸し出していました




風の丘&のんびり芝生広場周辺
見晴らしスライダー ストラックアウト
風の丘と呼ばれる場所には超ロングローラー滑り台があります
座る時には下にマットを引くので、あまり汚れません。でも、やっぱりお尻は痒くなるのです
けっこう高いところをすべるでしょ?
ちょっとサービスしてくれたけど、5歳児でこの距離は大変。でも、二つ当たってペンをゲット


芝生広場 遊び道具 記念撮影用 これも
ちょっと傾斜があるけど広い
自由に使ってOK
自由に乗れると思ったら・・・
これも記念撮影用スポット




のり物と太陽の広場(未就学児が乗り物に乗るときは保護者付き添いのため二人分チケットが必要です)
おもしろ自転車 スカイサイクル
おもしろ自転車がいっぱい。こざるが一番気に入ったのは同じ場所でグルグル回る5人乗り自転車。目が回るぞぉ〜
みんなの上を走る場所があるので、ちょっと恥ずかしいかも


引き馬 餌やり リバーアイランド 遊具
馬に乗ることができます。5歳以上は1人でOKで600円。二人乗りは1000円です
馬ににんじんをあげてみましょう♪100円
リバーアイランド。丸太に乗って川をドンブラと流れます
リバーアイランドの真ん中に遊具があるんだけど、注目されすぎて遊びにくい気が・・・


100円のりもの おとぎ列車
100円乗り物が多いのは頂けないなぁ(>_<)
入り口にトトロが立っていた汽車はレトロな姿が◎


ぐらんサーキット キッズコースター トップスィンガー
運転手身長135cm制限があります。スピードは遊園地仕様です
身長110cm制限あり。2周するのでちょっとびっくり。でもちっとも怖くないコースター。はじめてのジェットコースターに最適?
おおざる的に大ヒットアトラクション。自分の力でする有料アトラクションなんて他にはないよ。ブランコにのるみたいにタイミングよくスイングして、上手にスイングすると回転できるアトラクションです。小さい子は係りの人が押してくれるよ





冒険の森
フィールドアスレチック
入り口はこっち。でも、逆周りしている人が多数。迷惑だし、すれ違いが危ないし、怖い(-_-;)


まずはストレッチングを兼ねて軽く
丸太をジャンプして乗り越えろ!
ネットを渡ってゴール


ゴーカートコースを渡るんです
簡単そうだけど
ちょうど下をカートが通ると怖いf(^^;)


丸太3本で挑戦する絵でしたが
実際は2本。子供用と大人用あり
この体勢で移動はなかなかきつい


これが手ごわいポイントの一つ
かなり長いポイント
上に昇ると結構高く感じるぞ
持つところがなくて渡るのは怖い


ぴょんぴょん杭。今まで一番手ごたえなし(^◇^;
丸太を持って一周。丸太が小さいので楽勝


これまた長いポイント。でも簡単
丸太を持って一周して。。。
一本橋を渡って。。。
ネットを登って降りればクリア


丸太を渡ってネットから降りる
丸太はらくらく
でもここが小さい子には厳しい


丸太渡りなんだけど
途中に障害物があるので・・・
立ったまま移動はちょっとむずいf(^^;)


難度は低め
ここを登って・・・・
一本橋の丸太を渡ればクリア


どちらを登ってもOK
雄のほうが上で大変かも
頂上でゴリラをタッチしたよ


多分昔は長いポイントだったのでしょう。ここは案内もなく丸太の橋が残っていただけでした。

現在あちこちで「建設予定地」の看板が立っていました。

木の遊具はメンテナンスしないと、すぐ腐ってしまうから大変ですよね〜



最大の難関ポイント
全景です
背より高い丸太橋がスタート
2mくらいの高さで揺れる丸太を渡るのはとっても大変でした

一本橋だけど、ここはロープがあるだけましかな
この高さで間が空いている丸太を渡るのは怖いぞ
ネット渡りもかな〜り高い。引き返す子ども続出


トンネルポイント
階段があるので問題なし
問題は土管の狭さ(^◇^;
まるで貞子のよう(>_<)


ターザンロープに似ている
全景です
初めスルスルと滑っていくけど、後半はロープを引っ張って進むんだよ


ポイントというより展望台。遠くに大室山が見えました♪
ポイント建設予定地があちこちにあったよ


案内がないので、どっちがスタートポイントか分かりませんでした。反対から人がくると大変なのに・・・
ネットの穴が小さくて足が入らないから大変
上はほとんど展望台気分


細めで長い丸太を渡ってタイヤをぴょんぴょん
最後(?)はタイヤブランコ渡りです




レストラン
店内
カルビ焼きセット二人前です。04年おでかけ時
ポークコース(1,365円)牛カルビコース(1,680円)、やきそば(250円分)がこれ。09年お出かけ時
セットになるのはこの塩むすび。具のないおにぎりがこざるは大好き


ドッグランがありました
駐車場へそのまま出れる、おみやげ館『クリッパー』 
36ホールもあるパークゴルフ
ぐらんぱる公園のショップが旅の駅に変わっていました




透明なジェルキャンドル体験
園内にある体験施設です。透明キャンドルを作る体験ができますよ。作るのは簡単。砂を入れて、好きなアクセサリーを入れるだけ。後の作業はやってくれます。体験料は写真のグラスだと1500円。それに入れるアクセサリー代。もちろん、無料アクセサリーもあります




無くなった以前の施設
ぐらんぱる城は07年に残念ながら撤去しました


ぐらんぱる城。複雑そうだけど実はそうでもない(笑)

中は迷路ってわけでもないのです。もうちょっと工夫があってもいいよね

チューブ式の滑り台がありました。ほとんどの子はこれで降ります

でも、勇気があったら、このフリーフォールに挑戦してみて!滑っているのは大人。二人分くらいの高さを真逆さまに落ちるぞ。降りる時は下手に動くと危険だよ

ぐらんぱる城に続く迷路。。。だったら良かったな。すぐ抜けれます。。どうせなら、城に行くまでが、巨大迷路になっていたら面白かったかもね

池を渡る遊具1。落ちると大変。下は「おたまじゃくし」だらけだもん!

池を渡る遊具2。いかだこぎ。小さいお子さん一人で行って、途中で止まると大変なことになる危険な遊具(笑)


うんてい 遊具 トレイン ブランコ
でも、これは難しいでしょ?これは出来ないと思うなぁ
ぴょんぴょん杭。まるで普通の公園みたい
まだ入園していないのに汽車が待ってました。どこに行くのだろうと思ったら、別の場所にあるお土産屋さんに行くのでした
滑り降りた場所は芝生&ブランコがありました
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO