テクノスーパーライナー・希望
「希望」は、テクノスーパーライナー(TSL)構想の実験船として活躍した「飛翔」を静岡県が防災船として購入・改造した船で清水港と下田港を100分で結ぶカーフェリーとして使用しているものです。ですので、普段はフェリーとしてですが災害時は被災者の移送などに使われます。

「100分は長い」と感じる人もいるかもしれません。でも、清水港−下田港は約120kmもあり、車で約2時間もかかります。伊豆より西に住んでいる人なら、とても便利ですよ。でも、一日一往復なので出航時間に気をつけてください。参考ですが大人二人と子供一人で12,000円かかります。

平成18年3月に廃止になりました


海上を74km/hで走るのはものすごく早いです。
いつものフェリーよりちいさかったけどたのしかったよ
ベンチシートで横になれるのが嬉しいね。毛布も貸してくれます。
住所 静岡市清水日の出町10-8
TEL 0543-53-2211
普通運賃 大人:3,500円,1才〜小学生以下:1,750円
親子割引:大人一人に付き小人一人無料
車両運賃
運転者1名含
3m以上〜4m未満:7,040円
4m以上〜5m未満:8,500円
[最終訪問日 04.8.6]

スタイル
入り口
固定
きれいな階段
テクノスーパーライナー「希望」。姿からして普通のフェリーと違うよね
入船は普通に後ろから入ります
早くも普通のフェリーと違うことを発見!普通は動かないように車止めだけですよね?このフェリーは完全に固定です
階段もすっごく綺麗、とてもフェリーとは思えません。ここまでは期待でワクワクしてました

売店。。。
座席
座席
景色1
でも、その後はビックリと言うか落胆と言うか。。。90分の旅なのに、ショップはここだけ。しかも、小さい
一等席もありませんし、座る場所はここだけ。フロアもここだけ
しかも、運航中は外に出ることはできません。窓の外に見えるのは下田海中水族館です
石廊崎が見えてきました。反対側は最後までほとんど海しか見えませんでした。席を確保する時はその辺を考えましょう

景色2
速度
外に出てOK!
救命ボート
遠くに見える崖下がヒリゾ浜です
なんとスピードメーターが常時表示されてます。最高速は74km/h。メチャクチャ早いです。だから外に出れないんですね
でも、清水港に近づくと出てもいいのです。港内に最高速度があり、スピードダウンするからなんです
さすが防災船。救命ボートもしっかり用意されていました

釣り人
準備
安全
ビックリ
港が近づいてきました。すぐ側で釣りをしているけど大丈夫?
着いてからが大変のようです。この辺が専用船と違う点でしょうか
普通のフェリーは着いたらすぐ降りられますよね?でも、このフェリーは着いてからが長いのです。用意ができたら鍵を開けてくれます
しかも、前でなく横が開くんです!出る時にバックしてから出るなんて初めての経験でした
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO