大滝温泉 天城荘
大滝温泉の中でもとりわけ有名な旅館です。その有名になった理由がこの旅館を利用しないと河津七滝の最大の滝「大滝」をすぐ側で見れないからなのです。

大滝は敷地内にあるので、天城荘の内風呂から露天風呂に行く道はお風呂を楽しむ人だけでなく、大滝を見に行く観光客も通ります。

観光客の横を水着で通るのは恥ずかしいと思う方は、フロントでガウンを300円で借りることができます。冬の寒さ対策にもいいので利用しましょう。

そうそう、レポに一応頂いたパンフレットにあったお風呂の温度を書きましたが、実際の温度と違うようでした。参考程度とお考えください。

もちろん入浴だけでなく他のサービスもマスコミに何度も取り上げられるほどなどですが、今回のお出かけは日帰りだったので、入浴付きの定食プランでした。

河津桜を楽しんだ後、この温泉を楽しんではいかがですか?

住所 静岡県賀茂郡河津町梨本359
TEL 0558-35-7711
入湯料 1000円
日帰りプラン 定食プラン1,575円〜
日帰り温泉&会席5250円(予約)
最終訪問日 08.02.28
宿泊予約はこちらから


ループ橋の下が七滝温泉です
旅館前は宿泊者用の駐車場なので、日帰り客は150m先にある無料駐車場まで
日帰り入浴のみの方は別の入口があります
入浴+食事セットの場合はフロントで受付となります

ショップ
客室へ
レストランはフロント横です
定食プランは1,575円。別に入浴料1,000円が必要です

露天風呂を利用する人は、ここで水着に着替えます。もちろん内風呂は裸ですf(^^;)
家族風呂は早い者勝ち。42℃
 

露店風呂
外〜(@_@;)
冬はとても寒いです。ガウンを借りましょう。遠くの階段は観光客用だよ
見晴らしの湯
寒いときは温まりながら滝まで行きましょう。この見晴らしの湯は眺めはよくないけど、気持ちいいです。耳を澄ますと、観光客がすぐそばを歩いているのがわかります。39℃
子宝の湯
次にあるのが子宝の湯。お風呂に入っていると見学者がくるのがミソ(^◇^;
子宝の湯
洞窟風呂ですが光が差し込むので、なんとなく神々しいでしょ?お風呂に像があるのですが分かりますか?この像、実は男女ではありません。男性一人なのです。シルエットの謎は考えてみてください(笑)。42℃
完全に屋外
この辺りは観光客と同じところを歩くので、ガウンがないと恥ずかしいかも
霊泉蛇笏
ここも滝が見えるお風呂です。この滝は人工なのかな?40℃
道祖神の湯
その横にあるお風呂はあまり人がこないし、観光客の目もないので狙い目。38℃
五右衛門風呂
ぬるい!いや、ぬるめが好きなんだけど、2月で気温が数℃しかったので無理です (^◇^;。41℃とあるけど・・・違うよ〜
25mプール
一応33度くらいあるので、泳ごうと思えば泳げますというか・・・泳いでいる人がいました
プールの湯
その横に暖かいお風呂がありました。36℃
大滝
これが大滝です。右にお風呂が見えるのがわかりますか?ここに来れるのは天城荘を利用者だけなんです
河原の湯
一番大きい浴槽が36℃、右のお風呂が40度。いい湯加減でした。この二つが河原の湯の人気のお風呂ですね
河原の湯
もう一つ露天風呂。43℃
河原の湯
雨の日用?内風呂もあります。42℃
秘湯穴風呂
長さが30mもある穴風呂です。入り口が女性・男性に分かれているけど、奥は一緒になります。混浴時代の名残かな?37℃
河原の湯
もう一つ内風呂。でも、滝を見ることはできません。38℃
観光客
後ろを振り向くとこんな感じで観光客が上で眺めています
入り口
途中にある温泉利用者のみが通れるゲート。ここを降りると大滝の側にいけるのです

大滝の側にある河原の湯に行く途中にありました。でも、寒いので素通りしちゃった
HPを見ると肩たたきの湯があるのですが分からず。これ?


内風呂
天城の岩風呂
内風呂で一番大きい浴槽。42℃
天城の冷泉
なぜか水が流れていませんでした。14℃
肩たたきの湯
この湯も使えませんでした。残念。37℃
子宝の湯
昔女性大浴場だった頃の名残だそうです。でも、その頃男性はどこのお風呂だったのでしょうね。39℃
薬草風呂
5種類の薬草風呂がありました。珍しいのが一人しか入れない広さの浴槽!一人入っていたら、とても入る勇気はありません(^◇^;。でも、その代わりゆっくりできます。42℃
露天風呂
建物に囲まれているのでイマイチ開放感はありません。38℃
洗い場
シャンプー・ボディシャンプー完備
すぐ側
露天風呂から外を見たら、観光客が大滝に向かう道でした
女性風呂
写真はHPからお借りしたものです。男性風呂とは違うようですね
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO