彦根城−ひこにゃん− Official HP
POINT! 団体さんが来るほど、ひこにゃんは異常人気

関西方面に3泊4日の旅行最終日。京都を朝出発し、渋滞を避けるため早めに帰ろうと思ったのですが。。。せっかくの関西方面へのお出かけなので、ちょっと立ち寄れる場所を探したところ・・・・

そうだ!ひこにゃん!\(^o^)/

ということで、彦根城に寄ることに決定。名神高速の彦根ICからわずか3km。京都のレポでも書きましたが、神社仏閣に全く興味がないので、ここで興味があるのはひこにゃんのみ。なので、時間もそんなにいらないと思ったので、立ち寄り場所としては最高の条件でした。

一応、彦根城についてですが。。。
元和8年(1622)に完成した城で、安土桃山時代から江戸時代に作られた城で天主が現存する12の内の一つです。また国宝に指定された国宝四城の一つでもあります(松本城、犬山城、姫路城

それにしても、神社仏閣に興味ないこざる家なのに、知らぬ間に国宝四城の内、三城を制覇してしまった。。。興味がないのに三城に行ったことがあるファミリーが他にいるのかなぁ〜(^^ゞ

ちなみに入場券は玄宮園と共通だそうです。興味ある方はそちらも忘れずに


ひこにゃんについて
イベント会場
私たちがおでかけした時は1日3回、彦根城博物館の前でした。でもHPで確認すると今は3回のうち2回は天守前広場で行われているようです。

イベントスケジュール
10:30、13:30、15:00の3回(HPで確認してくださいね)。毎日イベントが行われるわけではありません(基本は火曜、木曜、土曜、日曜)

ひこにゃんグッズ
城内のおみやげ屋さんにたくさんの種類のひこにゃんグッズがありました。私的にはガチャガチャのひこにゃんストラップがお気に入り♪


ひこにゃんショー
予定は30分です。何をやるかといいますと・・・・。何もしません(^◇^)。特に何か芸ができるわけではないので、ひたすら踊ります。まぁ、それだけでかわいくて歓声があがってますけどね

祝日とはいえ、城の見学なんてガラガラだと思ったのに。。。ひこにゃん人気はすごい(@_@;)
ひこにゃんかわいかった〜♪おみやげにぬいぐるみも買いました
ひこにゃんの舞を見るだけで癒されました。何かおみやげを用意すれば近くに来たのに。。。
住所 滋賀県彦根市金亀町1−1
入場料 大人 600円
小中学生 200円
TEL 0749-22-2742
営業時間 8:30〜17:00
休業日 無休
駐車場 二の丸駐車場 400円/日
[最終訪問日 09.11.03]


二の丸駐車場 露店 記念撮影

右に行くと彦根城博物館(別料金)。ひこにゃんのイベントは博物館前で行われますが、イベントが行われるスペースは無料で入れます
朝一だったので置けましたが、お昼頃には満車になっていました 祝日とはいえ、こんなに屋台があったのはひこにゃん人気のためかな 橋に「本日のひこにゃん」というイベントのお知らせがありました
表門。手前が受付です ひこにゃん提灯。力入ってますね〜 彦根城は左へ


表門から天秤櫓へ 牛蒡積(ごぼう)み 落し積み
表門から石段を歩いて行くと天秤櫓が見えてきます。

この櫓をじっくり見ると向かって右と向かって左の石垣の積み方が違うことに気が付きます。

天秤櫓はおよそ400年の間に、難度が修理をしたそうですその中でも嘉永7年(1854)の修理は建物だけでなく石垣も積み替えたそうなんです。

向かって右の石垣が、越前(現在の福井県北部)の石工が築いたと伝える築城当初の「牛蒡積(ごぼう)み」。そして、左が幕末の嘉永年間に積み替えた切石の「落し積み」だそうです。
天秤櫓の前に茶店があって、一休みできますよ
表門から天秤櫓へ


おみやげ屋さん 天秤櫓
ひこにゃんグッズがたくさんありました。種類も豊富です
天秤櫓の見学ができます。前ばかり見て歩いていると入口に気がつかないかも


太鼓門櫓へ 聴鐘庵 時報鐘 太鼓門櫓
ここから右を見ると天秤櫓の入口があります
抹茶500円(和菓子付き)
午前6時、9時、正午、15時、18時と1日5回つくそうです
本丸の表口を固める櫓門。他の城から移築されてきたそうです


本丸 本丸 入口 靴は持って歩きます


天守閣狭いですね 窓がありますが、ネットがあるので外はよく見えません 階段は狭く急です
彦根城の説明をしてました
展示室があります
彦根城を世界遺産に登録するための活動内容を展示してました






前が良く見えないのでスタッフにと一緒に登場
見学は一列に並んで。一緒に記念撮影することはできません
中にはプレゼントをあげる人も。プレゼントをあげれば握手できるかも
2ショットを撮りたいなら、この立ち位置で前を向いたものになるよ







30分のイベントが終了!
博物館の奥へ・・・
何回もこっちを振り返ってくれました
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO