妙高杉ノ原スキー場

中級・初級者用ゲレンデがとても充実しているスキー場です。近くに池の平温泉スキー場、赤倉温泉スキー場があります。

妙高は新潟県。県名だけで、「遠いからパス」なんて思ってませんか?でも、車でお出かけするなら、実にアクセスがいいのです。妙高高原ICから、わずか5.5km、10分です。白馬方面や志賀高原は最寄りのICから遠いですよね。なので、アクセス時間なら妙高の勝ちなのです(私も15分くらい妙高が近かったです)。もちろん、高速代は余計にかかりますけどね(^^ゞ

さて、ゲレンデの魅力ですが。。。中級者はもちろん、ボーゲンしかできない初級者でもほとんどのコースを滑ることができることとパウダースノーです。「20度の斜面は初級者の娘は厳しいかな?」と思ったのですが、パウダースノーで滑りやすいらしく、止まることなくどんどん滑って行っちゃいました。

コースの豊富さは白馬や志賀に負けますが、初中級者が迂回コースを通らず、一気に長い距離を滑れる楽しさは妙高のほうが上だと思います。一気に滑るのって気持ちいいですよ〜

その中で唯一気になったのが、リフトの速度。池の平温泉スキー場もそうですが、高速リフトでさえ、イライラする遅さなんです。最近は安全のためスピードを落としているのかな?


リフトはもうちょっとスピードを上げてほしいな
   急斜面も滑れて楽しかった
野尻湖の眺めが最高よ
 
住所 新潟県妙高市杉野沢
TEL 0255-86-6211
駐車場 無料(2200台)
夜間駐車1泊乗用車1000円
[最終訪問日 07.01.06]
1日券 大人4000円,小児3000円
2日券 大人7500円,小児5500円
半日券 大人3000円,小児2500円
割引1日券 大人3500円,小児2700円
日帰りスキーパック(08年時)
リフト券+昼食券(指定レストラン)
大人4000円,小児3000円
妙高高原アルペンブリックリゾート
予約はこちらから



駐車場
2200台収容できる広い駐車場は無料
駐車場横
レンタルや食事処があります
駐車場横
休憩室もあるので、疲れたらここで待つのもあり
ソリあそび
駐車場横にソリ遊び場がありました
スキーセンター
ゴンドラとスキーセンターは駐車場横から滑る必要があります。コンビニがあってビックリ
スキーセンター
ここにも休憩室
スキーセンター・トイレ
トイレ内に更衣室(化粧台がわり?)がありました
スキーセンター・トイレ
トイレがなんとウォシュレット


杉の原ゾーン

杉の原ゴンドラから滑れるコース
杉の原ゴンドラ
この日は強風だったのかな?すごい揺れてちょっと怖かった
ジャイアントコース
頂上で三分岐してます。全長1000m、最大斜度20.48度、平均斜度13.58度
ダウンヒルコース
全長1300m、最大斜度21.48度、平均斜度13.49度
三田原連絡コース
連絡コースも中級。下に詳細があります
白樺コース
全長2100m、最大斜度19.48度、平均斜度11.42度。きもちよ〜く滑れます
スノーパーク分岐
ファミリーコースとの分岐点です。ひろ〜いコースでしょ?

杉の原第2リフトから滑れるコース
スターライトゲレンデ
全長900m、最大斜度17.45度、平均斜度11.48度。白樺コースの中腹から滑ることもできますが、メインはスターライトゲレンデのようです

杉の原第1リフトから滑れるコース
ファミリーコース
全長1100m、最大斜度13.18度、平均斜度6.1度
ファミリーコース
ここでロマン連絡コースと合流。リフトまでは、ほとんど斜度がないところを滑ります
杉の原第1リフト
このリフトがまた遅いのだ。。。


三田原ゾーン

三田原第3高速リフトから滑れるコース
三田原第3高速リフト
高速というほど早くないのがみそ
スーパーモーグルコース
全長1500m、最大斜度32度、平均斜度15.31度。滑ってません(^^ゞ
スーパージャイアントコース
全長1000m、最大斜度38度、平均斜度16.1度。同じく滑ってません(^◇^)
しゃくなげコース
全長1850m、最大斜度21.54度、平均斜度13.26度。狭いところもちょっとあったけど、お出かけした日はパウダースノーだったので、気持ち良く滑れました♪
パノラマ連絡コース
全長900m、最大斜度20.05度、平均斜度8.5度。もしアイスバーンだったら難所

三田原第2高速リフトから滑れるコース
三田原第3高速リフト
左へ行くと杉の原連絡コース、右に行けばダイナミックコースへ
ダイナミックコース
全長2000m、最大斜度21.48度、平均斜度14.23度。大会用専用コースとパンフに書いてありましたが、普通に滑ることができました
カレーショップ
食事券付きリフト券を購入した場合、食事のできるお店の一つがポツンとゲレンデの真ん中にありました。場所悪すぎ・・・
パノラマゲレンデ
全長2500m、最大斜度14.02度、平均斜度12.21度。広くなだらかな斜面で、雪質もいいので、初心者におすすめ

三田原第1高速リフトから滑れるコース
三田原第一高速リフト
2159mを9分というのは早いのか?とっても遅く感じたんだけど。。。
シーダーコース
全長1200m、最大斜度16.42度、平均斜度10.09度。この近くのレストランで食事をすると、上にある第2リフトに戻るのが面倒なので、その時に滑るかもしれないコース(^o^)
フォレストライン
全長1300m、最大斜度11.18度、平均斜度7,24度。緩斜面だけど、暗いし、雪質も山に比べると悪く滑りにくいので注意
ロマンス連絡コース
全長350m、最大斜度15.18度、平均斜度5.23度。基本的にだらだら。斜度がある場所も一瞬だけ

三田原連絡コース
全長800m、最大斜度20.32度、平均斜度8.06度。連絡コースといっても斜度は20度を超えます。初心者はゴンドラではなく、三田原のリフトを乗り継いで三田原ゾーンに向かいましょう

杉の原連絡コース
全長750m、最大斜度16.42度、平均斜度8.2度。三田原連絡コースに比べると斜面はなだらか。でも、きもち狭いところもあります。なので、全くの初心者は大変かも

レストラン
食事街
三田原ゾーンの第一高速リフト降り場の側に5軒以上のお店があって充実してます
チロル
食事+リフト券のチケットはここのお店指定でした
スーパージャイアントコース
テリヤキ丼、カツカレー、ハンバーグカレー。おすすめはハンバーグカレー。カレーは辛め
レストランダウンヒル
杉ノ原ゾーンのダウンヒルコースのレストランです。頂上あたりで滑ってたらここが便利
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO