富士見高原ゆりの里

小淵沢ICから7km,車で約10分の位置にある富士見高原スキー場が夏はゆり園に大変身します。
初心者と上級者ゲレンデにゆりが約300万本が咲き誇っています。ゆりは地味な花だと思っていたのですが黄色、赤、白、オレンジ、紫ととてもカラフルでゲレンデ一面に咲き乱れているゆりはほんとに美しいですよ。ちょっとリフト券が割高感ありますが、上級者ゲレンデから見るゆりはこれまた絶景です。富士山が見える展望台もあるので、足を運んでみてはいかが?

富士見高原リゾート内にはホテル、パターコース、温泉などの施設もありますし、近くに八ヶ岳アウトレットもあるので合わせてのお出掛けはいかがでしょうか?


ゆりが楽しめる富士山の麓にある「ふじてん・リリーパーク」
冬はファミリー向けスキー場になります。富士見高原スキー場
ユリってこんなに種類があったんだね
リフトがたのしかった♪
展望広場は滑るから走らないでね
住所 長野県諏訪郡富士見町境12067
TEL 0266-66-2932
営業時間 9:00〜17:00
料金 大人(中学生以上):1000円,子供:300円
リフト 大人子供一律料金 展望リフト往復:500円,ロマンスリフト片道:500円
駐車場 無料
[最終訪問日 04.07.19]



スキー場が夏は「ゆりの里」へ早代わり!

ここで買えるのは入園券のみ。リフトとのセット券がないのが残念。全部楽しむと大人2人と子供1人で5300円もかかる。高いなぁ

見渡す限りゆりの花です。ここはスキー場の初心者用ゲレンデだな

この場所に群生していた黄色いゆりは多分イエローウィンです


散策コースは強制的に一度下に下ります

そして、下からリフトか徒歩を選択するのです。こんなコースを作ったのは「リフトで儲けよう!」という感じがするけど。。。。

ペアリフトは大人子供一律で片道500円!乗る人は半分くらいかな。リフトは楽だけど、ゆりを楽しむならゆっくり歩くのもいいですよ

下まで歩かされる理由の一つがこれ。白樺林間ゆり園が素晴らしい!1kmの散歩コースだけど、ぜひ歩いて、いろんな種類のゆりを楽しんで下さい


ビックリするくらい多様なゆりが咲き乱れ、それがとっ〜てもカラフルで素敵な場所でしたよ


ペアリフトを降りると更に上に行くリフトが見えてきます。大人子供一律料金で往復500円です。ここで、登るか帰るか考える人が多いみたい

でも、ここまで来たんだから行って見ましょう。上からの眺めは最高だから、500円払う価値あると思うよ。もったいないなら、初めのペアリフトは節約して歩きましょう

展望ゆり園。1周500mだけど、スキー場最高地点まで歩くのでちょっと大変。下が滑るので気をつけてね

ここではこの二種類のゆりがほとんどでした


リフトから3分ほど歩くと「創造の森」にある「展望広場」に着きます。ここから富士山が遠くに見えます

富士山から諏訪湖までの大パノラマが楽しめます


食事処は二箇所。写真は十割手打ち蕎麦が楽しめる花鳥屋。天ざるが1200円です

土日のみの営業かもしれませんが、ペアリフト乗り場(スキー場の一番下になる場所)にクレープと軽食の屋台がありました

ゆりを売っていました。500円という苗もあったけど、おおざるには高いのか安いのかわかりませんm(__)m

スキー場はパラグライダーの練習場にもなっているみたい。飛んでこないのかな?
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO