栂池高原スキー場
栂池スキー場 栂池高原観光協会

スキーヤー、ボーダーで聞いたことがないなんて人はいないと思うくらい有名なスキー場です。無料駐車場が800台分確保されていますが、土日はすぐ満車になっちゃいます。特にゴンドラ前の中央駐車場は8時にはもうかなり厳しい状況でした。ここに置きたいなら、早めにお出かけしましょう。

私たちがこのゲレンデを選んだ理由は当時スキー5度目の小学校1年生の娘のため。まだまだボーゲンがやっと。「そんな娘にもいろんなコースを楽しませたい」と考えたとき、一番楽しめるゲレンデはやっぱり栂池なんです。「鐘の鳴る丘ゲレンデ」や「親の原ゲレンデ」は他のスキー場ではありえない広さを初心者でも滑ることができるし、初心者がゴンドラで山頂まで行っても大丈夫なんて、なかなかありませんよね。

しかも、中級者や上級者でも十分すぎるほど手ごたえがある斜面があるんです。どんな人でも楽しめるスキー場ですよ。また雪が多いので雪質がいいのも嬉しいですね。


初心者でもゴンドラで一番高いところまで行けるのは二重丸!
   デコボコするところが楽しかった
山頂から一気に降りると足がヘロヘロになるよ。余力を残してね
 
住所 長野県北安曇郡小谷村栂池高原
TEL 0261-83-2515(栂池高原観光協会)
駐車場 無料駐車場有
有料駐車場は1000円〜
[最終訪問日 07.12.25]
[前回 07.01.06,06.03.05]
一日券 大人4500円,小児3,000円
二日券 大人7,800円,小児5,000円
半日券 大人3,500円,小児2,300円
回数券 大人3,000円小児2,000円
ナイター券 大人,小児2000円
レンタルスキーはゲレンデ内にはありません。近くのレンタルスキー店を利用しましょう
アライスポーツ 0261-83-2627
内川スポーツ 0261-83-2236
スパイシーレンタル栂池店 0261-83-2240

スキー 2,500円〜,カービング 3,000円〜
ジュニア 2,000円〜
栂池高原ホテル宿泊レポ
予約はこちらから
サンプラザ栂池宿泊レポ
予約はこちらから
  
栂池温泉・栂の湯レポ
       



中央駐車場
無料駐車場は第一、中央、第二の三箇所。土日は朝早く来ないとすぐ満車になるよ
第2駐車場
第一駐車場は日帰り客専用。宿泊者は第二駐車場利用になります。ゲレンデから400mくらいあるので、損した気分(×_×;)
発券所
初心者用ゲレンデをカットするために、ゴンドラは朝が一番混んでいるぞ。右の写真はICチケットの回収機です。ICチケットを返すと1000円の保証金が帰ってくるよ。忘れやすいから気をつけて
ゴンドラ「イブ」
これでいきなりゲレンデの最上部へ向かう人が多いので、朝はかなり待ちます
ゴンドラ「イブ」
景色は素晴らしいけど、ちょっと怖い(@_@;)
ゴンドラ「イブ」
ここにロッカーや更衣室、トイレがあります。中央駐車場に車が置けた人はここが便利だよ
レンタルソリ@
子どもじゃなくて、大人がけっこう借りて滑っているのです

@親の原ゲレンデ
栂池高原スキー場のコースで一番なだらかで初心者向きなのがこのゲレンデ。最大斜度10度。平均斜度8度
下から眺めたところ。ここだけで小さいスキー場くらいあるね
このゲレンデはリフトが二つ。より斜度が低いコースを滑りたいなら、右の高速トリプルチェアリフトへ
左のペアリフトに乗ると、初めがちょっと斜度があるよ
こっちがトリプルリフトを降りた時のコース
このコースは地図上のBの下の矢印です。鐘の鳴る丘ゲレンデから帰ってくるときに通ります。初心者コースだよ
三つのコースが合流した後は、かなり広いコースになって気持ちいい
斜面を横から見たところ。斜面の一部にコブをあって、こざるが気に入ってました(ボード用?)

Aチャンピオンゲレンデ
写真では見えないけど、一番上に栂池最高斜度があるチャンピオンゲレンデがあります(最高斜度35度、平均斜度26度)。ゲレンデの下のほうは初心者用ゲレンデになってます。
チャンピオンゲレンデはこの写真で見える斜面の更に上にあるのだ。左に見えるリフトが最上部へいくリフト
斜面右にあるペアリフトは初心者が乗ってもOK。見える斜面の中腹で下りるよ
下りてリフトの下方面に向かうと初めダラダラ、後が急斜面の中級者コースになるので注意
山側に向かえば初心者用コースだ。親の原ゲレンデよりちょっときついかな。ボーゲンがちゃんとできれば大丈夫

親の原周辺のレストハウス
親の原ゲレンデのリフトやゴンドラ乗車口付近にいくつもレストランがありました。ケンタッキーはものすごく混んでいて、買うのに20分くらい待ったよ(@_@;)
このレストランはチャンピオンクワッドリフトの側。ゴンドラ乗り場の周辺に何軒もレストランがあるのでレストランは充実しているよ
ゴンドラ乗り場の中には幼児が遊ぶスペースがありました
レンタルソリ2。こんな自転車みたいなタイプも!これは乗ってみたい!
こざる家はゴンドラ乗り場内にある、ラーメン「ちゃちゃ」でお昼ごはん。醤油、味噌ラーメン750円。チャーシュー麺980円。観光地値段(>_<)

B鐘の鳴る丘第10リフト
親の原ゲレンデから鐘の丘ゲレンデに行く時に通ります
リフトまではほとんど平ら。移動が大変(>_<)
一人乗りで小さい子は不安かも。でも、スタッフが優しく手伝ってくれました。一人でリフトにつかまることができればOK
帰りはリフト横の斜面を下りられたら楽。下りられなかったら、水平移動が長くなるのだ(゜o゜)

C鐘の鳴る丘ゲレンデ&チビッコゲレンデ
栂池と言えば「鐘の鳴る丘ゲレンデ」といわれる程有名ですが、ここは最大斜度19度(ほんの一部。通らなくてもOK)、平均8度の初心者用ゲレンデなので、ここで滑る人は全体のほんの一部の人たち。なので、とっても空いていました
チビッコゲレンデのロマンスリフトからの眺め。チビッコゲレンデも鐘の鳴る丘ゲレンデも斜度はほとんど同じ。それなのに、なぜチビッコゲレンデというのかは?高速クワッドは乗るときに遅くなるから、ペアリフトよりむしろ乗りやすいから、そっちが子ども向きだと思うのだけど。。。
上から見下ろしてみました。何しろ広いので、ぶつかる心配が少なく気持ちよく滑れますよ
有名な「とんがり帽子の塔」。みんな、ここで鐘を鳴らして記念写真をとるのです
リフト乗り場近くの斜面が、一番キツイから緊張するかな
三台ある高速クワッドリフト。初心者用ゲレンデに三台あるなんて凄い
レストランが一番充実しているエリアです
ボーダー用(?)のこぶがいくつも用意してあるぞ。簡単そうだけど、やってみると結構怖いよ
ゲレンデの一番下にチビッコのソリゲレンデが小さいけどありました。でも、ここはゲレンデでやっても全然OKだから、ありがたみが薄れるような・・・
栂池パークでお茶をしました。ショコラケーキ350円
栂池パーク内のレストラン。カツ丼1000円などここも観光地値段

D鐘の鳴る丘第2ゲレンデ〜丸山ゲレンデ
「鐘の鳴る丘」と同じ名前がついていますが、こっちは中級者向け。ただし、中級者用といっても中級の下くらいの斜度なので、コースを選べば初心者でも十分楽しめます。右のほうが丸山ゲレンデになります
鐘の鳴る丘第二ゲレンデ全景
鐘の鳴る丘第一ゲレンデから、一度滑って降ります。ここがアイスバーンだったら難所だよ
丸山ゲレンデも初心者でも大丈夫ぽい
ハンの木ゲレンデを見上げてみました
栂池最大のレストランEDEN。待ち合わせにも便利

ゴンドラリフト<イブ>
麓から山頂まで4120m、所要時間約20分。「初心者だから山頂まで行ったら大変」と考えちゃうけど、初心者でも林道コースを通れば全然平気だし、中間駅で降りることもできるので、リフトよりいいかも。しかも、乗るときの速度はとってもゆっくりだから、リフトに乗るより楽なのだ
単純計算時速12km。でも、乗乗りこむ時の速度はリフトよりかなり余裕があるので、小さいさんでもラクラク♪
ここが中間駅です。ここから乗ることもあるかも。あせらなくても、動きはかなりゆっくりなので安心してね
おまけのKFCのカーネルサンダース人形。宣伝のため(?)にこうやって専用の乗り物でグルグル回っていました。初めて見たときはビックリ!ちなみに中間駅付近にお店があります

E栂の森ゲレンデ
「山頂駅」からペアリフトでスキー場最高地点へ。20度を越える斜面なので、初心者は辛いかも
カフェテリア栂の森
山頂にあるレストラン。とっても広いのが○。でも、土日は混むんだって
ゴンドラから降りると戻る方向にリフトがあります。こざるの後の斜面が栂の森ゲレンデだよ
斜面を見下ろしました(^◇^;。リフトを降りて反対側は最大斜度32度の馬の背コース
ハンの木ゲレンデをずっと滑っている人に、とっ〜ても便利な場所です
牛丼900円、からあげ500円、チョコケーキはいくらだったけf(^^;)

E栂の森ゲレンデ〜ハンの木ゲレンデ
「山頂駅」から「ハンの木高速ペアリフト」までは初心者用コース。しかも、麓より山頂のほうが雪質が良く滑りやすいので、初心者も実はここで滑った方が気持ちよかったりする\(^O^)/ 。帰りが心配になるかもしれないけど、林道コースを使えば、ものすごくダラダラなので、初心者でも麓まで大丈夫だし、もし急いで帰りたいならゴンドラで帰ればOKなのだ ♪
山頂駅から駅の下を通ってハンの木ペアリフト方向へ♪
ハンの木ペアリフトまでは親の原ゲレンデ級の斜度+パウダースノー。だらだらで広いゲレンデは初心者に超おすすめ
娘のこざるもラクラクです
これがハンの木ペアリフト。790mあるよ
ここが林道の分かれ道。林道は右へ(林道レポは下にあるよ)
ここからは中級者ゲレンデに変わるから手ごたえあり!
上の見上げるとこんな感じです
こういう平らな場所があったら、必ず林道コースに行く道があるよ
最大30度の最大の難所。でも、とっても広いので端から端まで斜滑降すれば、なんとかなる?
遠くから見るとこんなところなんです。二つのコースが交わっている辺りが、右上の写真だと思う
最後の分かれ道。ここで下に行っちゃうと、親の原ゲレンデに戻るのが大変なので、親の原に向かう場合は林道コースだよ
その林道コース。もし、下まで行っちゃうと歩くことになるよ
栂の森ゲレンデで雪遊びをして楽しむこざる(^◇^;

F馬の背コース
下から見ても「あそこを滑るの?」というくらい凄い急斜面
最大斜度32度の急斜面は幅も狭いので中級者だとかなり厳しい(+_+)。お出かけした日はたまたま競技会を開催してたので、更にコース幅は狭くなってました

G林道コース
初心者がゴンドラに乗っても大丈夫な理由の一つがこの林道コース。平均斜度5度ということはずっ〜とダラダラということ。チャンピオンゲレンデと交差するポイントだけ気をつければ、あとは初心者でも怖いところはありません。注意点としては、幅5mくらいしかないのでアイスバーンだと怖いかもしれないということと、下手くそなボーダーがいると通り抜けにくいことかな。そうそう、距離が長いので、ものすごく時間がかかりますよ(30分以上)
この看板を見逃すと中級者コースへまっしぐら(@_@;)
平均斜度5度は伊達じゃない。永遠と最後までこんな感じで坂が続きます
ところどころにある「危険」看板。崖になっていることが多し
第一関門。ハンの木ゲレンデ横断。一歩間違えれば急斜面(+_+)(右の写真)。でも、渡るところはほとんど平ら♪滑っている人に気をつけてね
第二関門。馬の背コースと交差しながらUターン。ここが一番大変。怖かったらスキーを脱いで歩いちゃえ!
絶景ポイントがあるので、記念写真を撮ろう♪
第三難関。ここもUターン。滑っている人に気をつけながら大きく回れば大丈夫
またダラダラ〜
最後のUターン。この坂を下りると鐘の鳴る丘ゲレンデ方面
最後のダラダラ
途中でカモシカに遭遇(@_@;)
ところどころにカーブミラーが顔を出しているので、道路だということがわかります(^◇^;
途中で巨大ツララ発見
馬の背コースの一番下で合流
親の原ゲレンデに向かうならコースを降りないで、そのまま真直ぐ進んだほうが得だよ

呑気(お好み焼き屋さん)
ゴンドラのすぐ前(歩いて2分くらい)にあります。お好み焼きが評判らしいです。醤油、味噌ラーメンが700円。お好み焼きは800円から
モモちゃん
スキー場のあちこちで宣伝しているクレープ屋さんはゴンドラ前にあるこのお店。参考のお値段はチョコバナナ生クリームで400円
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO