栂池高原ホテル
[06年3月お出かけ] 旧館宿泊
突然思い立って「お泊まり栂池スキーツアー」を決行!予定の4日前にツアー会社を通して予約しました。料金は「2日分のリフト代+2日分のレンタルスキー&ウェア+宿代+2食」で47,000円(3人分)でした。娘から”和室”のリクエストがあったのことと、オプションで豚シャブコース(これも娘のリクエスト)があったことが決めてです。
住所 長野県北安曇郡小谷村栂池高原
TEL 0261-83-2341
駐車場 公共駐車場利用
[最終訪問日 07.12.25][前回06.03.05]
予約はこちらから
栂池高原ホテル
[07年12月お出かけ] 新館宿泊
毎年恒例になった栂池スキー場へのお泊り旅行。娘の「押入れに寝れるホテルへ行きたい」という一言でこのホテルが決定。今年はスキー板を全員買ったので、ツアーの利用はやめました。料金は大人8,925円、小人6,247円。1.5日分のリフト券が大人5,880円、小人3,885円、入湯税が200円。合計39,942円でした。
施設は問題はない程度ですが古いです。しかし、外からはわかりにくいのですが、奥は新館なのです。安いツアーは旧館の可能性が高いので注意してね。部屋がどう違うかは下のレポを参考にしてください。

ホテルの変わった点といえば、和室も布団を敷くシステムなこと。私たちはこの方が気楽でいいのですが、面倒な人もいるかな?あとホテルの駐車場がなく、公共の駐車場利用というのも変わっている。。。というより不便(^◇^;。そして、問題は遅く到着すると最悪無料駐車場が無いということ。400mくらい先にある第2駐車場がホテルの駐車場なんですが(遠い・・・)、ここも混雑する場合があるので、その時は有料駐車場(自腹)になってしまうのです。同じお客さんなのに、有料はなしですよね〜。更に
荷物の預かりも変わってます。到着した日は無料ですが、帰る日は「荷物預り+着替え+入浴」で525円(一人)かかります(>_<)。といっても、栂の湯の入浴料より安いから、525円払う価値はあるかもね。

不満はいくつかありますが、なにしろゴンドラの目の前のホテルというのは超便利で魅力あるんですよ〜
 

さて、これはこのホテルの問題ではないのですが、ツアーの料金が安いとレンタルスキーのお店が遠くて、レンタル品がボロボロなんてことが考えられます。私たちが借りたスキーもボロボロでしたし、借りなかったけどレンタルウェアは15年くらい前のモデルでした。安いツアーはそれだけリスクもあることをお忘れなく(^◇^;



外観
ゴンドラ前という「立地条件の良さ=古い」?確かに旧館は古いみたいです
玄関前
ロビー前に駐車はできませんが、荷物を降ろすためなら十分車が置けるスペースがあります
待合室?
右に見える場所が荷物を預ける場所・・・ではなくツアー客受付場所。荷物はショップに預けます
フロント
フロントは2階。2階からはスキーブーツで歩くことはできません
見た目はわかりにくい
ここから左が旧館、右が新館。通路だとわかりませんが、ドアから雰囲気が違うのです
エレベーター前
喫煙所と自動販売機がありました
大浴場
ドライヤーの備え付けがありました。貴重品は持ってこないようにね
浴槽
浴槽は二つ。小さい浴槽が薬草風呂。薬草風呂はぬるめなのでゆっくり入れて◎
サウナ
サウナもありました
洗い場
広さは充分
備え付けシャンプー
男風呂には馬油シャンプーと馬油ボディシャンプーが用意。これが気持ちいい!更に女風呂にはピーリングジェル、ホットクレンジング、かかと用クリーム、ヘアートリートメントなどと至れり尽くせりなのだ
乾燥室
鍵つきの乾燥室があります。でも、ブーツは部屋まで持っていかなくてはならないので、ちょっと面倒
荷物預かり
鉄格子付きなので、これは安心。でも、一度預けると受け取るときまで出せないので、忘れ物をしたら大変
ショップ
薬局もあるくらい、ショップは充実してます
喫茶・軽食コーナー
チョコケーキ,ホットケーキ420円,とんこつラーメン630円,チャーハン630円とゲレンデで食べるより安いかも

新  館
部屋
8畳間+チェアスペース。三人なら余裕の広さ。テレビは無料(有料放送も1chあり)。冷蔵庫も小さいけどあります。チェアが一つしかないのが残念
トイレ+バス
ちょっとせまいけどキレイでした。お風呂は大浴槽を利用したので使いませんでした
クローゼット
入り口横に用意。三人なら十分すぎるくらい服をかけることができます
部屋からの眺め
ゴンドラが目の前に見えるので、景色はよくありません。景色を楽しみたい方はアルプスの見える部屋を予約しましょう
アメニティグッズ
タオル、歯ブラシ、ボディソープ、リンスインシャンプー、カミソリ
夕食
メイン料理は豚すき焼きでした。他には刺身、ナスの田楽に近い料理、イカのわさび漬け、リンゴ、かぼちゃの煮物など
朝食
ウィンナー、サラダ、温泉たまご、焼き魚、カマボコ、海苔、ほうれん草。欲をいえば+1,2品欲しいな

旧  館
部屋
6畳間+αの広さ。三人までが快適に過ごせるくらい
浴槽
「夕方は大浴場のお湯が出にくくなるので使わないで」とのこと。洗面台が小さくて不便でした。それにしても色使いがすごい
トイレ
暖房便座ではないのです(+_+)。しかも、子ども用かと思うくらい便座が小さいから使いにくいのだ
二段ベッド
娘が大喜びしたのが押入れの中の二段ベッド。ここで二度寝したくらいです
冷蔵庫
レトロですね。でも、中身は入ってません。飲み物を適当に買ってきて、入れましょう
テレビ
テレビは一応無料
ハンガー
ロッカーは無く、一本の手作りの棒に服を掛けられます。3mくらいあるのに留めが二箇所だから落ちそうなのが怖い
部屋からの眺め
ゴンドラが目の前に見え、ゲレンデもみえるけど、向こうからも丸見え(@_@;) 。窓を開けられませんでした
食事
夕食、朝食の会場は同じ。席が決まってました
豚シャブシャブ
夕食の豚シャブシャブ食べ放題コースはこの量の野菜とこの量の肉(+二枚(^^;))を食べきらないとお替りできません(これで三人前)
朝食
おかずの種類が少なくてがっかり。漬物関係ばっかり、肉は生姜がきつくて子どもは食べらないし。。。
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO