小さな絵本美術館・岡谷本館
諏訪湖畔にあります。といっても湖畔の西なので場所は諏訪市ではなく岡谷市です。車で行く場合、諏訪ICではなく岡谷ICのほうがちょっと早いです。詳しい場所はMAPを参考にしてください。

この美術館は本当に小さいんです。展示されている作品の数も多くありません。でも、「ばばばぁちゃん」の絵本を知っていたなら、原画を見に来てもいいんじゃないかな。とっても愛くるしい「ばばばぁちゃん」が待ってますよ〜。もちろん、展示されている「ばばばぁちゃん」の原画の絵本は発売されているので、絵本を見てからお出かけすれば楽しさ倍増です。

二階のおみやげコーナーで買った「かるた」がわが家ではヒットでした。「坊主めくり」のように遊べる、「ばばばぁちゃんめくり」が楽しんですよ。

八ヶ岳館はこちら

ばばばあちゃんファンなら一度見て損はなし!
「ばばばぁちゃん」のカルタとすごろくを買ったよ!すっごく楽しいんだぁ〜
さとうわきこさんの原画は絵本で見るより鮮やかで綺麗です
住所 〒394-0081 長野県岡谷市長地権現4-6-13
TEL 0266-28-9887
開館時間 AM10:00〜PM5:00
(入館はPM4:30まで、7・8月はPM5:00まで)
休館日 火曜日
(但し、祝日の場合は開館、翌日休館,GWと8月は無休)
展示替えのため臨時休館することがあります
3月上旬〜12月下旬の営業になります
入場料 大人700円、中高生300円、小学生200円
駐車場 無料
[最終訪問日 03.04.27]



本当に小さな美術館です。道も狭いんですよ

自転車の部品を使って書いたヨット(?)が地面に。これもアート?

この絵を切り抜いたものがあっちこっちにありました

これが切り抜いてできた看板です


玄関にバッタの乗り物が。同じものが松本の「なわて通り商店街」にありました。長野ではメジャー?

箱ブランコがありました。子供はこのお庭で遊んでいいのかな〜

部屋の中にちょっとみえるのが「ばばばぁちゃん」の原画です。写真撮影禁止です

中はこんな感じです。名前の通り小さいですね


二階にも絵の展示が少しありました。奥は絵本やグッズの売店です

これが「ばばばぁちゃん」。こざるが大好きな絵本の一つです

二階の展示物。「片山健/水蜜桃」(左)や「ヨゼフ・ラダ/水の精」(右)


二階でTシャツ、ポストカードや絵本を販売しています

隣接して分館があります。こちらにも絵本の展示や「降矢奈々さん」の原画の展示がありました。(これは企画展だそうです)

分館には喫茶店があり、ケーキや紅茶が楽しめます
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO