森の劇場 Official HP
河口湖に清水國明さんがテーマパークを作ったという話は何年か前に聞いたのですが、キャンプに全く興味がないこざる家はあまり興味を持ちませんでした(^^ゞ。でも、ドラえもんの遊び場ができたという情報を得たので、「体験もあるみたいだし、行ってみるか」という感じでお出かけしました。

施設ですが、遊具は公園並。キャンプが目的でなかったら、ここに来た意味がないくらいなのが悲しいです。自然の中で思いっきり遊ぶをコンセプトにしているなら、フィールドアスレチックくらい用意してもいいと思うのだけどな。

スタッフの対応もイマイチというか、悪いわけではないのですが。。。でも、体験施設があるのに、それを積極的に誘うという姿勢が全く見えないのです。受付もまるで事務対応。本当かどうか知りませんが、最近経営方針が変わって、「子どもが自然と触れ合うことができる施設」というコンセプトから、会社員の研修とかツリーハウスの分譲、またキャンプ施設などに力を入れるようになったとか。。。確かにそう考えれば納得しちゃうことも多いのです。残念です。もっともっと単純に子どもが楽しめる方向に行って欲しかったです。

ということで、施設はイマイチ楽しめなかったのですが、気にいった場所もありました。それは、コカリナのお店。コカリナは「木でできたオカリナ」と呼ばれ、長さ8センチ、直径28ミリの木の円筒に6個の指穴が開いていて、1オクターブと1音の音階を作ることができる楽器です。小さいけど、ちゃんとした楽器なので価格は5000円から。ちょっとお値段が張りますけど、まず音色を聞いてみたいとか、吹いてみたいという方は一日レンタルができます(500円)。吹いて気に入れば、4500円で買うこともできます(購入時はレンタル用ではない販売用)。娘は1時間くらい吹いた後、気に入ったので購入しちゃいました\(^o^)/。入口付近のツリーハウスなので、森の劇場にお出かけの際はぜひ寄ってください。

HP見ても、ターゲットを変えたことがわかっちゃう(+o+)
コカリナとっても気に入っちゃった♪
ツリーハウスで遊べるのかと思っちゃった
住所 南都留郡富士河口湖町小立5606
TEL 0555-73-4116
営業時間 レギュラーシーズン:10:00〜17:00
ハイシーズン:9:00〜19:00
オフシーズン:10:00〜16:00
入園料 500円(ペット入園料1匹500円)
[最終訪問日 07.09.09]

薪割りをする清水國明



山中湖から河口湖方面に向かって走って、国道139号線と河口湖大橋が交差するT字路から一つ目の信号を左折。看板がわかりにくい(^◇^)
駐車場は無料
受付がとってもわかりにくい
お店を通り抜けた後に受付があるのはなぜ?これじゃ入場料払わなくてもわからないかも(笑)



LOHAS
受付。まるで事務室(^o^)
研修室に使うのかな?
ステンドグラスなどの体験ができます
ワニがかわいかったので(^^ゞ



丸太で作った作品を販売しているようでした
無添加・天然素材のジェラートのお店。おいしい
甲斐犬が三匹いました。スタッフに断れば、中に入れるそうだけど。。。



森のレストラン。開いていませんでした。ダッチオーブン料理が食べたかったのに残念
うどんログハウス。豚汁うどんが食べたかったけど、売り切れだったので、普通のうどん
ニジマスが釣れるみたい。釣った魚はさばいてそこで焼いて食べることができます





のび太のまんがツリーハウス
ドラえもんのマンガが置いてありました。でも、全巻持っているからイマイチだなぁ(笑)
オーナー清水國明さんのツリーハウス





ドラえもんと遊ぼう自然ふれあいの森−ウエルカムゾーン−
秘密基地巨大ピラミッド。滑り台とウォールクライミングがあります。滑り台は全然滑らないけどね
秘密基地クラフト工房。ウッドクラフト、ステンドグラスなどの体験ができるみたい。でもやっている気配なし。。。
ジャイアンのリサイタル基地。ここで何をするのか、全くわからず





ドラえもんと遊ぼう自然ふれあいの森ーチャレンジゾーン−
期待していたんだけど、薄暗くて嫌な予感(^◇^)
ニジマスのつかみ取りができる池。かなりニジマスは元気だったので、捕まえるのは大変だろうな
串焼きコーナー。ここで焼いて食べるということかな?
ドラえもんの秘密基地
わくわくしながら登ったのに・・・
楽しみにしていたターザンロープは使用禁止・・・
木の上にあったログハウスも飾り。。。なぜ?
森の巨大迷路。ネットで囲んだシンプルなもの
途中にあったウォールクライミング
展望台かと思ったら・・・
ターザンロープが楽しめるようです。ただし、これも使用禁止(*_*)
丸太のブランコというべきか?
ロープに捕まって遠くへ!
丸太のシーソー
丸太のピョンピョン杭






躍動の森
子どもが一番楽しめる場所はここ。ウォールクライミングで二階に登れるのはいいね
ロープにぶらさがって、同じ位置に戻るだけの遊びなんだけど、人気があるのだ
高低差が少なめのターザンロープ
この高さからのターザンロープがあったのです!でも、使用禁止。。。面白そうなのが全部使用禁止って・・・
しょうがないので、ロープをできる限り引っ張って、できるだけ高い位置からターザンロープを楽しみました
幼児用ブランコ
ハンモック。でも付き添いの大人の休憩所化しているのが×
掴むところがくまの置物のシーソー
ウォールクライミングで上に行けます
降りる時はよく滑る滑り台
丸太を登って上へ。けっこう難しい。下のネットは落下防止用





コカリナのお店
森の回廊を歩いて行くと、コカリナのお店をみつけました。コカリナは5000円ですが、500円で一日レンタルもできます
コカリナだけではなくて、いろんな体験もできます。木のからくりは1500円
オリジナルうちわは1000円
バードコールは600円
「コカリナを吹いてみたい」ということなので、一日レンタルしました。コカリナの音が聞きたい方はYou Tubeをみてください
店内は欲しくなるような素敵な商品がたくさんありました。娘が欲しかったのは木でできたコンパクト3000円
私が欲しかったのは天然木の手作りボールペン。2500円〜
とっても気に入ったので買っちゃいました。買う時は吹いて気に入ったものを買えるんだよ(一日レンタルした場合は4500円で購入できます)




その他

ハーブの足湯。でも、なんか水が濁っていたのでパスしちゃいました
岩盤浴ができます。お出かけした日は休みだったけどね。。。
森の回廊をお散歩。上で紹介した躍動の森へ行けます
途中アート作品があったり、ポニーやヤギがいるゾーンがあります
引田天功のグッズショップ。中を覗いたけど、グッズはほとんどありませんでした
劇場の森。定員270名の立派な建物。でも、予定が全く書いてありませんでした
回廊の最後は休憩所
休憩所のヒョウタンのスピーカーとランプがいいです



入口にあったゲル(モンゴル語。中国語だとパオ)何かと思ったら、中に民族衣装がありました。演奏会の時はこの衣装を着て演奏するそうです。特別に着させてもらえました
ポニーとモーリーの森の散歩は10分で1500円。高く感じるかもしれないけど、相場を考えればリーズナブルなんです
「森の野外劇場」お出かけした日はダンスイベントがあったようです(なんと24時間ずっとだそうです)



すごく高いツリーハウス。登ろうと思ったらシンボルツリーで立ち入り禁止
キャンプの森。今、この施設が力を入れている一つがこれみたい
キャンプの森。バーベキュー施設
キャンプの森。シャワールーム





市場の森
ログハウスがいくつも繋がっているのが面白いお土産屋さん。でも、どこで支払っていいのかわからないのが欠点(^◇^)
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO