阿蘇・中岳火口/阿蘇山ロープウェー Official HP

POINT! カルデラ湖を見なければ90%以上損した気分!晴れている日を狙いましょう!

阿蘇カドリードミニオンで遊んだ後時間があったので、阿蘇山まで足を延ばすことにしました。天気がすこぶる良かったですし♪

ロープウェーに着いたのが16時頃とかなり遅めだったので、見学時間が取れないことを心配しましたが、1時間もあれば問題ありませんでした。美しいエメラルドグリーンのカルデラ湖と体が響く低音をもっと楽しみたい気持ちもありましたけどね(^◇^;

また、レポはありませんが、草千里ヶ浜の前に阿蘇火山博物館がありますので興味があるかたはこちらもどうぞ。

<参考>阿蘇カドリードミニオン→阿蘇中岳火口→阿蘇リゾートグランヴィリオホテルというルートで移動すると往路と復路で途中から違います。景色のいいところはその時に見ないと後では見ることができませんよ

遊んだ時間
ロープウェーに着いたのは15:50。火口西駅に16:10分。散策は20分。草千里ヶ浜を遠くから見たのが17:00、米塚で記念撮影したのが17:20分でした。

ロープウェーor車?
「時間がない」「リーズナブルに」というなら車ですね。でも景色を楽しみたいなら断然ロープウェーです。これもレジャーの一つですし♪

阿蘇山遊覧飛行
阿蘇カドリードミニオンから発着しています。「噴火口ど迫力見学コース」は大人7,500円,小人7,000円(6〜7分)





阿蘇カドリードミニオン
道の駅小国ゆうステーション
湯浦パーキング(展望台)
阿蘇リゾートグランヴィリオホテル
阿蘇いこいの村
阿蘇ファームランド
こざる家が利用した
阿蘇リゾートグランヴィリオホテル

宿泊予約はこちらから
ドミニオンに隣接する
阿蘇の司ビラパークの
宿泊予約はこちらから

カルデラ湖もいいけど米塚が不思議
カルデラ湖のエメラルドグリーンがキレイでした
ゴォーッという低音に圧倒されました
[おでかけ日 2009.08.26]
阿蘇山ロープウェー
住所 熊本県阿蘇市黒川808-5
TEL 0967-34-0411
営業
時間
4月〜11月:8:30〜17:00
12月〜3月:9:00〜17:00
休館日 年中無休
料金 大人:往復 1000円
小人:往復 500円(6〜12才)
高低差 108m
所要時間 4分間
最大乗車 91人
運行期間 8〜15分間隔
<参考>阿蘇山公園道路 通行料金 普通車 600円,軽自動車 300円


丘は牧場になっていて牛があちこちに見え始めました
阿蘇山が見えてきました♪
景色がいいところで一休み



阿蘇山ロープウェー用駐車場
阿蘇山ロープウェイ
有料道路ですが車でも阿蘇山火口へ向かえます

レストラン
噴火しませんように・・・
産地直送品を販売(2F)
火口西駅にもショップはあります

山頂までわずか4分で到着します
中間点でもう一台のロープウェイとすれ違い



「火山道」通る必要は・・・ありませんf(^^;)
噴火口まで約200m。遊歩道1周しても1kmはないかな。あちこちに避難所があるのでちょっとビビリました


こんなお地蔵さんも祀られていました
これは第1火口。三段下の写真は第7火口です
私はこうやって下のパノラマ写真を撮ってますf(^^;)






阿蘇山公園道路
阿蘇山公園道路用駐車場



ロープウェーで阿蘇火口西駅から阿蘇山西駅へ降りる途中の景色です。ちょっと離れているとはいえ、すぐ側が火口なのに牛が見えたのにビックリしました

阿蘇山上神社
ロープウェーのショップは1Fがメインだったみたい。かなり商品が充実したお土産屋さんがありました



「草千里ヶ浜」  草原に大きな池があり牛の水飲み場になっています
道路沿いから眺めた景色
阿蘇火山博物館
池の近くまで歩いていけます
道路にいることもあるので注意

「米塚」 阿蘇の神様がお米を収穫した時に積んだものが丘になったという伝説があるそうです。全面を草で覆われた標高954mの山


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO