横浜マリンタワー Official HP

横浜マリンタワーは山下公園、横浜中華街のすぐ側にある高さ106m、展望台は91mにある、かつて灯台だった展望台です。

以前の鉄塔は紅白のツートンカラーだったのですが、マリンタワー再生事業として現在はシルバーに塗りかえられおしゃれな外観になり、展望台以外にレストランや結婚式場もあります。

29Fと30Fが展望台になっていますが(4Fから28Fはなく、どうして29Fかは不明です)、展望台にはショップはありません。純粋な展望台ですよ。また周辺にランドマークタワー以外に高い建物があまりないため、どちらの階でも遠くまで見渡せます。

私たちがおでかけした時は階段を登れるイベントを行っていました。このイベントは2011年に行われたもので、展望フロアまでの335段の階段を登るものです。制覇するとオリジナル缶バッチがもらえました♪

このイベントがずっとあればいいのですが。。。ダメな理由が風だと思うのです。浜風がきついです(>_<)。下の方ではそよ風でも上の方は帽子が飛ばされそうになるほどでした。とりあえず2011年6月18,19日が最終日です。興味のある方はおでかけしてみてね

見晴らしのよい展望台。もっと人気がでてもいいのに
風が強くて階段を登るのがちょっと怖かったな
山下清さんのモザイク壁画に感動でした
住所 横浜市中区山下町15番地
TEL 045-664-1100
営業時間 10:00〜22:30
料金 大人 750円,中高生 500円
小学生 250円,幼児 200円
[最終訪問日 11.04.16]
周辺の遊び場レポ
よしもとおもしろ水族館
三菱みなとみらい科学館
ランドマークタワー
永華楼(レストラン)
カップヌードルミュージアム

まるでホテルのフロントのようなチケット売り場で階段を登りたいと伝えました。

すると、風の強さをチェックし登れるか確認がありました。

そしてOKが出るとスタッフが屋上まで案内してくれましたよ。



関係者立ち入り禁止の雰囲気

ここからスタート

フェンスの先は高圧電流だそうです

まだまだ街路樹よりちょっと高い程度



観光客用ではなく、作業用階段

階段の踊り場。落下防止用ネットで景色がだんだんと見えにくくなります

ネットを越えて撮影

途中スタンプラリーがありました


鉄塔の内部を見上げた感じ

階段です

BOXもむき出し。いたずら大丈夫?

展望台が見えてきました




もうネットで外の景色は楽しめない

風速計発見

335段でいま300段ってことかな?

高さより風のほうが怖い(@_@)



もうちょっと

展望台到着!

エレベーターのワイヤーです

29階ゴールです



北方向



西方向



南方向



東方向





ランドマークタワー

横浜ベイブリッジ

日本郵船氷川丸

30階へ。基本的に29階と同じ




NPO法人活化支援センター認定

展望台はこんな感じ

足元がガラスになっているところに立ってみましょう!

帰りは29Fから。階段を使わない人は登りもこのエレベーターにのります



ショップ

折り紙がかわいかったので(^^ゞ

横浜ベイスターズを応援

もちろん横浜マリノスも応援



昆虫の卵のようなシャンデリア

エコキャップ運動。色がきれい

2009年お役御免になり展示

レストランがありました


1961年横浜開港100周年事業として完成された山下清さんのモザイク壁画。左が昔の横浜、右が1961年当時の横浜を表現したそうです
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO