石和小林公園
04年 足湯施設ができました。
石和町を通る旧R20号線にある公園です。この公園は日本財界の重鎮と言われ、名誉町民の小林中(1899-1981年)の屋敷跡を活用し、76年に公園化したものです。

小さい公園ですが、遊具が充実しています。特にベッドのように横になっても乗れるブランコ、滑り出す場所は2箇所途中から一つになる変わったた滑り台と、変り種遊具が楽しめます。木陰も多く暑い日も遊べます。でも、遊具はちょっと古くなってきたので、メンテして欲しいですね。場所が昔の商店街の真ん中にあるため、駐車場がありません。しかし、石和の商店街は今道路の拡幅工事をしていて、各商店に駐車場があります。それを利用する手があります。

近くにモンデ酒造株式会社と隣接している「モルへス美術館」(見て触れる「トリックアートの世界」)があります。

小さい割に遊具が充実している。でも、ちょっとふるいかな
寝て乗れるブランコ楽しいよ
遊具の上に木陰がたくさんあって涼しそう
住所 笛吹市石和町市部1080
[最終訪問日 04.4.30]
P
W.C
自販
売店

04年4月公園入り口に足湯がオープンしました

公園全景。大きな木が多くて木陰がいっぱいあります
変わったすべり台。一緒に滑ったらどうなるんだろう?登るところがワイヤーなので、小さいこは一人だと無理かな
小さいアスレチック。4才のこざるにピッタリ
夏は水遊びができるようです。9月半ばだったせいか、水は出ていましたが汚れていました

なぜかブランコが充実。特に真ん中の写真のブランコは右の写真のようにベンチ型で、寝ていてもできます(笑)。こざるがメチャ気に入りました
山梨では八田御勅使南公園とここしかないかも。中は意外に坂なので全部通れる子は4才以上かな?

ターザンロープもあります。でも、古くてイマイチ動きが鈍かったです
フリークライミングもどき。ちょっと古くなっていて、ネジがとれそうで不安
飛行機型遊具。前から見て初めて気がつきました。プロペラも登れるし、すべり台代わりにもなりますが、ワイヤーで出来ているので、小さい子だとちょっと心配ですね
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO