道の駅「まきおか」

広瀬湖から下った牧丘町にある道の駅が「花かげの郷まきおか」です。道の駅は何年前からあったのですが、道の駅の上の敷地内に公園を作りました。

遊具の数は少ないのですが、どれも変わった遊具ばかり、初めて行くなら夢中になってしまいますよ。特にフリークライミングの遊具はお父さんは絶対登ってみる事間違いなしです!そういう僕も夢中に登ってしまいました(笑)。

道の駅なので休憩に寄ったときに子供のストレス解消にちょうどいいですね。西沢渓谷や秩父に行く途中に寄ってみるのはいかがですか?

[追加情報]
2011年におでかけしたら遊具はメンテナンスしていないためボロボロな状態でした。木製遊具は古くなると撤去というパターンが多いのですが、木製でなくてもメンテナンスしないとダメみたいです。行政はなぜ保守メンテナンスまで考えて作らないのでしょうね。




住所 山梨県山梨市牧丘町室伏2120
利用時間 9:00〜17:30
休館日 水曜日(道の駅)
[最終訪問日 11.07.13][前回 05.10.30,03.07.26,02.10.26]
み〜んな変り種遊具
完成したら、また来てみたいな
ターザンロープがおもしろかった♪

道の駅なので駐車場は広いです
道の駅
立派なトイレですね〜



すっごい急なチューブすべり台。でも、そんなに滑りはよくないので、怖がらなくても大丈夫。だけど、すべったら滑り台の色がついてお尻が黄色くなっちゃった!こざるは裸足になって滑り台をあがるのが大好き!ここでも何回も登っては下りていました



40mくらいはあるローラーすべり台です。お尻で滑ったら痛くなっちゃうかも(;_;)



ひじょ〜に珍しいターザンロープです。ワイアーの代わりにレールを使っています。更にレールが円になっているのがミソ。混んでいる時は引っ張ってくる手間が要りません。すべりはワイヤー式の方がいいので、ちょっとのろいです。で、一番左が完成当時、そしてその右の写真が8年後。メンテナンス全くしてません。使えません。行政は何をやっているのでしょうか?遊具って作るだけじゃダメなんですよ(^_^メ)



「いわどん」。フリークライミングができる遊具は珍しいのに、ここまで本格的なのは超珍しいです。表は大きい子、裏は小さい子用。4才になったばかりのこざるは裏でも手伝わないと登れませんでした。下はマットが敷いてあるので安心です



鉄棒
一応芝生広場なんでしょうね
頂上部に東屋



元は砂場なのかな?
バネ式遊具



この二つの遊具は影も形もなくなっていました。

作って壊れたら、そのまま撤去してしまうんですかね〜
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO