群馬サファリパーク Official HP

ホワイトタイガーが何頭もいる場所として知られている群馬サファリパークは上信越道の豊岡ICから約5kmとアクセスがとてもいいサファリパークです。

といっても、関越道の練馬ICから約107kmあるし、梅雨の6月だから、土曜日でもそんなに混まないと思ったのです。ところが開園とほぼ同時の9時半に到着したのに、ツアー予約をする総合案内所は長蛇の列(@_@;) 。並んだのは20分くらいだったけど、予約が埋まるたびにドキドキしちゃいました。

サファリパークを回る方法は5つ。(注)あおくさレインジャーツアーは「子どもがいないと乗車できない」と情報がありました。
方法 エサやり
体験バス
サファリバス レインジャー
ツアー
あおくさ
レインジャー
ツアー
マイカー レンタカー
体験料
(一人)
1,300円
(エサ代含)
500円 1,300円 1,600円(エサ代含) 500円
ガイドラジオ料金
2,000円〜
500円
ガイドラジオ料金
マイカー以外はどれも時間が決められています。ということは、定員があるということですね。混雑が予想される日にお出かけする時にツアーを利用する人は早めにお出かけしましょう。

お勧めはあおくさレインジャーツアー。なんとこれ貸切なんです(だから一日に数組しか体験できないのです)。マイカーやバスではいけないコースをバンバン走っちゃうし、キリンやバイソンにえさをあげることもできます。説明も詳しいし、なにより疑問に思ったことをすぐ質問でき、即答してくれる楽しさもあります。1人1,600円なので、入園料と合わせると4,200円でちょっと高いけど、エサやり体験バスと差額は300円。エサやり体験バスに乗るなら、こっちが絶対おすすめです。

納得いかなかったこともあります。それは料金体系!普通というか、だいたいどの遊び場も同じ日なら何度入園することができますよね。同系の施設である富士サファリパークもそうでした。でも、ここは一度入園ゲートを出るとまた入園料がかかるのです。

つまり、バスツアー後、今度はもう一度ゆっくりマイカーで回ろうとすると、また2,600円かかるのです(@_@;) 。レインジャーツアーも同様で、ツアー後バスツアーに参加しようとすると、また2,600円入園料が必要なんです。このシステムはびっくりしました。

いくつもツアーを体験したい人は年間フリーパスを購入したほうが得です(5,000円)。そうそう、入園ゲート前の遊園地は入園料はいりません。でも、かなり幼児向けで、施設も古いですよ。

サファリゾーンに入るたびに入場料払うのは無しです(>_<)
   ジェットコースターみたいに走ったのが面白かった
楽しくてためになるガイドさんとの会話がよかったわ
住所 群馬県富岡市岡本1番地
TEL 0274-64-2111
営業時間 3/1〜11/15 9:30〜16:00(閉園17:00)
11/16〜2/末 9:30〜15:30(閉園16:30)
定休日 水曜日(特別期間・祝日は除く)。HP参照
入場料 大人2,600円,3歳〜中学生1,300円
パスポート 大人5,000円,3歳〜中学生2,500円(1年)
[最終訪問日 08.06.28]
イベント
HPでご確認ください
もぐもぐタイム 夕暮れサファリ フライング・ショー
ネコ科獣舎見学会 ナイトサファリツアー   

オフィシャルHPに「運行回数は予告なく変更する場合もあります」と記載がありましたが、実際全く違いました。
以下は私たちがお出かけした日の運行状況です。

参考にしかなりませんが、運行状況はこんな感じですf(^^;)(お出かけした日は2008年6月28日土曜日。天気は曇りです)。
サファリバス 10:00 この間20〜30分間隔で運行 15:30
エサバス 9:40 9:50 10:00 10:20 10:30 11:10 11:20 11:40 12:00 12:20 13:00 13:10 13:20 13:40 14:00 14:30 14:40 14:50 15:10
レインジャー 9:40 10:00 11:10 11:30 13:10 13:30 14:40 15:00                      
レインジャー(エサ付き) 9:50 11:20 13:20 14:50                              


ゲートで払う300円は駐車料金+施設利用料だそうです
第一駐車場。マイカーでサファリコースを回る人はそのままゲートへ向かいましょう
バスやツアーを利用する人は総合案内所で予約を取ります。私たちは開園同時に着いたけど、20分くらい待ちました
予約状況はパネルでわかります。予約が埋まって行くとドキドキしちゃいますよね



エサやり体験バスはエサやり体験バスと普通のバスの2種類
マイカーがない、または汚したくない人はレンタカーが便利
おすすめはレインジャーツアー。お得感はピカ一。ただし、体験者できる人は少ないので、体験はレアかも(^o^)
マイカーで回るなら、このゲートを直進です





サ フ ァ リ ゾ ー ン

レインジャーツアー アミメキリン 欠点 シロサイ
レインジャーツアーのあおくさエサやり体験付きに参加しました
一番初めはアフリカゾーン
このツアーの欠点は後ろの席に座るので、唯一金網がない見晴らしのよい前席に座れないことかな。しかたがないけどねf(^^;)
「さすがに大型動物には近くまで寄らないんだな」と思ったら、後で大接近しちゃいました


チャップマンシマウマ ムフロン ムフロン アフリカスイギュウ
決して広大と言えない園内なのに、ちゃんと群れが存在しているんだって
コルシカ原産の羊の祖先とも言われるウシ科の動物です
岩山のてっぺんに悠々と立っていました
一日寝ているか食べているかのどちらかだそうです。ちょっと遠くだったな


サル・クマゾーンへ ツキノワグマ アメリカクロクマ
ゾーン毎にゲートがあります。猛獣ゾーンは二重だよ
日本では北海道以外にいるクマとしてお馴染みですよね。右の写真は「どてぇ〜」と寝ていていたツキノワグマの肉球です。かわいい♪
テディベアやプーさんのモデルになっているクマです。天敵はヒグマ(グリズリー)だそうです



ニホンザル アジアゾーン どっちが? ウォーキングサファリゾーン
「クマと一緒にいて大丈夫?」と思ったのですが、クマのほうが大人しくサルのほうが強いそうです(^^ゞ。赤ちゃんがかわいいでしょ
ファロージカとニホンジカがこごっちゃ混ぜ。どれがどれだかわかりませ〜ん
茶色一色がニホンジカ。バンビでおなじみ斑点模様がファロージカ
ウォーキングサファリと言っても、車と同じルートを歩くのではなく、そこに離れ小島の動物広場があるという感じ



ヒトコブラクダ アメリカゾーン アメリカバイソン
アジアゾーンに展示してたけど、アフリカや中東に棲んでいるんですよね。確かに中東もアジアなんだけど。。。ちなみにアジアのラクダはゴビ砂漠にいるフタコブラクダなんです
アメリカエルクに気がつかなかった・・・ということで、HPから写真をお借りしましたm(__)m
バイソンに餌をあげたのは初めてです♪そうそう、バイソンって絶滅寸前まで追い込まれたのを知っていますか?19世紀は7000万頭いたのに20世紀初頭は数百頭まで激減。でも、それから保護することで数十万頭まで回復したなんてすごい!



アフリカゾーン ライオンゾーンへ ライオン 爪とぎ
再びアフリカゾーンへ。アフリカ象は遠くの檻の中。何かあったのかな?
そして、いよいよ猛獣ゾーンへ。ゲートは手動の二重ゲート。そのほうが確実なんだって
ネコ科では珍しく群れをつくるライオン。狩をするのは主にメスで、オスは外来の侵入者に攻撃的なんだって
木に巻かれた板はライオンの爪とぎ用なんだそうです。やっぱり猫用とレベルが違いますね



ベンガルトラ ホワイトタイガー 再びアフリカゾーンへ エランド
単独で行動するトラが同じ場所に二頭寝転がっていました。珍しいんですよ
世界に約250頭、日本に25頭いるのですが、元は1頭の野生最後のホワイトタイガー。種として弱いので、たまに普通のトラと子どもを作り、強い個体を作るそうです
ムフロンです。餌箱の中に寝ている奴も(^o^)。餌をもらうのを待っているのかな?
角がとってもカッコウいいエランド。シロサイはエランドを狙っているわけではありません(^◇^)


チャップマンシマウマ アミメキリン さようなら〜 おまけ
こんなふうに寝転がって寝るのは野生では見ることはできないんです
最後にもう一度キリンに餌をあげることができました
まだ餌をもらいたいのでしょうか?見送ってくれました
ミニバンの前に立ちふさがるバイソン。こうなるとバイソンが退くまで動けません(-_-;)





ウ ォ ー キ ン グ サ フ ァ リ

フラミンゴ シカセンベイ うさぎ ヤギ
ウォーキングサファリの入り口にある池にいました、柵が全然なかったけど逃げないのかな?
アジアゾーンにいる鹿にシカセンベイをあげることができます。シカセンベイって米ぬかと穀類が原料なんだって
うさぎを抱っこできるスペースです
ザーネン種という乳生産のための種類。ザーネン種という言葉、初めて聞きました(^^ゞ



ヤクシマヤギ ピグミーゴート ロバ
珍しいヤギかと思ったら、鹿児島県屋久島地方に棲む小型のヤギで日本の在来種だそうです。ちょうど赤ちゃんやぎがいたのですが、これがかわいい!ちょこちょこ動く姿に目が釘付けでした\(^O^)/
小さいヤギという名の通り、世界で一番小さいヤギです
動物園でロバを見かけることは多いけど、触れあえるところって少ないのが不思議。ここも見るだけです



アキシスジカ エミュー&コリデール(羊) ラマ マーラ
白い班がきれいでしょ?世界で一番美しいシカなんです
エミューと羊の一種コリデール。同じニュージーランドに棲んでいるから一緒にいるのかな
ラマに餌をあげることができるのは珍しい
臆病な動物マーラは見た目が(カピパラ+うさぎ)/2みたい。ちなみにげっ歯目だからカピバラのほうが親戚なのだ



ダチョウ ラマのハヅキちゃん シンリンオオカミ ショップ
さっきレストランで食べたダチョウを見るのは複雑な気持ち(-_-;)
お出かけした日はラマとふれあうことができました
カナダやアラスカに棲んでいるオオカミは広い敷地で暮らしているのですが、会うためにはちょっと歩く必要があります。私たちは時間がなくていけませんでした。写真はHPからお借りしました
ウォーキングサファリ内のショップです



ライオン・トラゾーンへ ホワイトタイガー ライオン 獣舎
通路がアクリルの天窓になっていて、トラとライオンの生態を覗くことができます
顎をのっけてくつろぐホワイトタイガー
ライオンもアクリル板の上で寝てました。気持ちいいのかな?
ライオンの獣舎を見ることができるのですが、とても混みます。とても混んでいるならパスしてもあまり悔いないかも(^◇^)



上から ライオン エサやり
ライオンとホワイトタイガーの獣舎を上から覗くことができます
昼は寝ていることが多いとはいえ。。。一匹も起きていない(-_-;)
500円で餌をあげることができます。レインジャーツアーを選んでも、ここで餌をあげることができるので嬉しかったですね



ホワイトタイガー 動物園みたい ケープハイラックス
ホワイトタイガーがここにも二匹(?)いました。園内に何匹いるんだろう?ホワイトタイガーにも餌やりできますよ〜
サファリパークというより、普通の動物園のような場所です
中東やサバンナに棲む動物です。ずんぐりむくりした体が魅力?



ジャガー アジアゴールデンキャット シベリアオオヤマネコ ボブキャット
ヒョウと見分けがつかないかも。見分けるポイントは輪の中に黒点があることだそうだけど、私はわかりません(-_-;)
ヒマラヤや中国南西部にいる山猫です。とてもネコとは思えない精悍な顔つきですね
シベリアから北部ヨーロッパの森に棲んでいるヤマネコ。まだこっちのほうがネコっぽい
カナダからメキシコに棲むネコ。名前の由来は短い尻尾から。それにしても、どのネコも寝てますね。さすが夜行性



ヒョウ ヒョウ ユキヒョウ アライグマ
木登りが得意だからなのか、ヒョウとユキヒョウはロフト付き
アジアにもいること知っていましたか?かなり広い地域に棲んでいるんです
中央アジアの高山に棲むヒョウ。美しい毛皮が特徴で、そのせいで絶滅寸前になったそうです
なぜアライグマがこの獣舎の一角に?



ミーアキャット ハリネズミ だれの模様かな?
手を伸ばせば届くような場所にいました。ミーアキャットを上から見下ろす展示は他で見たことがないですね
ひっそりといるので、気がつかないかも
子どもはこういうのを喜ぶんです。もっと力を入れてくれるといいな





BIRD PARK

入口 ハッカン キンケイ ギンケイ
入場料は100円、自己申告制。おおらかですね〜
中国に棲むキジ科の鳥。はじめて見ました
とても美しいキジ
キンケイと同じく中国に棲み、キンケイとの雑種もいる・・・自然界でも交配するんだ (゚〇゚;)



コモンリスザル アオメキバタン ホオジロカンムリヅル ゲージ内
こざる家大好きリスザルに会えました。外に連れられていることもあるので、触りたい人は要チェック
50cmを越える大型のオウム。地元では穀物を食べてしまうので、嫌がられているとか(^◇^;
鶴にウィッグをつけたような鳥。特徴的な冠羽ですね
すぐ側にカモがいるから近寄りたいけど、遊歩道からでちゃダメ



マガモ・アヒル クロヅル
案内がなかったけど左はマガモだと思う。。。かれらは移動するときはどうして、みんな一緒なんでしょう?
じっと立っていた鳥。これだけ特徴あるのに、名前がわからない。なんでしょうね?
クロヅルはパノラマモノレールに乗った人しか見ることができない場所にいました



レッサーパンダ ヨーロッパフラミンゴ フライングショー
レッサーパンダは二匹。このこは室内に寝てました
9才のメロンちゃんはもう人間なら80歳以上のおばあさん。餌付けショーでもゆ〜っくり移動して、ゆ〜っくり食べてました
淡いピンク色なフラミンゴ
ハリスホーク、メンフクロウ、ビニコンゴウインコ、ノスリ、ワシミミズクの飛ぶ姿を見ることができます



ワシミミズク ベニコンゴウインコ ノスリ
フクロウと違うのは眉毛(ホントは眉毛じゃなくて耳羽っていうんだけどね)。これで愛嬌ある顔に見えるんだよね
遠くから飛んでくる予定だったのに、途中のさくらんぼの木に寄り道して、飛んでこなかったので、笑っちゃいました
ひく〜く獲物に気がつかれないように飛ぶのでノスリという名前なんだそうです





トレーナー体験 記念撮影
一人だけトレーナーの体験ができます。指名されて大喜びのこざるでした。ポイントはしっかりまっすぐ手を挙げたことかな
イベント終了後、鳥と記念撮影できます。撮影は自分のカメラでですよ。もちろん無料





ふれあい+α

オオタカ&コモンリスザル&ヒワコンゴウインコ セキセイインコ
BAIRDPARKの入り口で行われています。かなり長い間ふれあう時間がありました。多分バードショー開催している時間を除けばかなりの確率で会えるのかも。リスザルを腕に乗せれたのはうれしいですね
パノラマモノレールの前にいたのですが、あまりパッとしないゲージなので、誰も見てない(-_-;)



ハツカネズミ パンダマウス スナネズミ コビトハツカネズミ
イベントホールにいたのですが、イベント用?
中国でハツカネズミを改良してできたねずみだって知ってました?
「動物のお医者さん」で有名になったスナネズミは結構デカイ
アフリカンピグミーマウスと別名がある世界最小のネズミはとっても小さい。見る価値あり





インドネシアフェスティバル(2008年3月27日〜11月24日開催)

イベントホール オランウータンと一緒 ライオンと一緒 人形
オラウータンが抱っこできるのは遊園地の一角にあるここ
Lサイズ一枚800円で撮影ができます。抱っこは中学生以上
4月生まれのライオンと一緒に撮影できました
かわいいオラウータンの人形が買えるのはここだけ





売店&ペットファーム〜リトルファーム

売店 楽焼 ショップ内 グリーンイグアナ
遊園地の一番奥。一応動物がいるのですが、ここに来る人は少ないように見えました
テラスで体験できるそうですが、お出かけした日は休みでした
おみやげに買っていこうとしたものをよく見たら、犬用グッズでびっくりf(^^;)
ペットとして飼い大きくなりすぎて捨てる人も多く、温暖地域では適応してしまう恐れが大きい要注意外来種。石垣島では定着しているとか・・・



インドホシガメ ブラティ,レッドコリドラスなど ポニーライド
甲羅が美しいかめです。ワシントン条約で日本に持込ができません。密輸されたホシガメは動物園で保護飼育されることが多いようです
店内に水槽がいくつかあり熱帯魚がいました。でも、これは趣味レベル。案外お店の人が個人的に育てたりして(^◇^;
平日11:00〜16:20
土日10:30〜16:40
学生まで乗れます。300円です



ミニブタ ミニュアホース ヤギ トカラヤギ
ミニブタといっても、でかいでしょ?普通のブタより小さいけどね
短足がキュートな世界一小さな馬です。残念ながら見るだけです
これもザーネン種かな(ミルク用)
日本在来種で海辺の岩場に生息しているそうですが、今も野生がいるのでしょうか?





遊園地

パノラマモノレール 40m観覧車 洞窟探検
BIRD PARKの横にあるので気がつかないかも。ぐるぐる回りながらBIRD PARKを見学できるモノレールはけっこう楽しい
基礎の錆びを見て、これは絶叫系かと思った (゚〇゚;)
いったいどんな恐怖か待っているのか、ちょっと興味がありました



ジェットコースター サファリ列車 ハイスクリュータワー ロックンロール
穏やかなジェットコースターなので子どもでもあまり怖くないよ
機関車です
似たもので結構怖いものもあるけど、ここは子どもでも安心して乗れるレベル
このライド全体がグルグル回って動くのです。ポケットに入っているものが落ちまくるので注意



ドラゴン メリーゴーランド スカイバルーン スカイダンボ
グルグル回るだけだと思ったら、少し傾むく分迫力あるよ
スカイバルーンの下がメリーゴーランド
高いところをグルグル回るので、飛んでいる気分になるかも
ちょっと胡散臭いダンボ f(^^;)



100円乗り物が充実。でも、100円乗り物がたくさんある遊園地って、乗り物があまりないというか、寂れたところが多いんですよね



どこのトイレもキレイに掃除されていました
記念撮影用?
これも記念撮影用?なぜ恐竜がいるのかは謎
おまけ。これはいったい。。。怖すぎます




レストラン・ショップ

遊園地内の軽食コーナー
遊園地内の無料休憩所
遊園地の奥のほうの軽食コーナー。神津牧場のジャージソフトクリームがとても魅力的
園内で一番大きなお土産屋さん。さすがに商品数は多いです



魅力あるメニューが人気なのかレストランは混みます。気になったメニューは左からダチョウのたたき、ダチョウの串焼き、サバンナランチ、ワニのからあげ、インドネシア風焼き鳥。どうですか?もちろん普通のメニューもあります



ゲームセンターで見つけたむか〜しのバスケットゲーム。これ大好きでした♪
レストランが混んでいたので、隣の軽食コーナーで食事をとりました。ここでも、ダチョウの串焼き、ワニのからあげを食べることができます。タイガーコロッケはポテト味の普通のコロッケ、タイガーソフトクリームは黄色と茶色のツートンソフトクリーム。味はバナナとチョコでした
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO