越前松島水族館 Official HP


本場の松葉ガニを食べたくて福井県におでかけしたのですが、冬に子どもが楽しめるような場所が見つからない!

夏なら芝政や海。我が家だったらスクーバダイビングという手もあるのですが、冬はなんにもない・・・。で、調べてみたのですが、冬の子どもの遊び場として見つかったのは恐竜博物館と越前松島水族館。

我が家が選んだのは水族館!娘が恐竜に興味がないからなんですが(^◇^)。あと宿泊した民宿いそやが目の前というのもポイントが高かったんですけどね。

水族館ですが、水族館としては中規模。葛西臨海水族館江ノ島水族館海遊館うみたまごなど大きな水族館と比べると、水槽は小さく、古い設備も多い。。。。

でも、けっこう楽しかったです。というのも、本館は古かったけど、新しい設備はアイデアを生かしているんですよ。

そういった場所はいくつかありますが、我が家が気に入ったベスト3は、まず両側に鏡を張って、奥行き感たっぷりにみえる海洋大水槽。次にイルカと遊べるブルードルフィンプール。そして一番気に入ったのが魚を上から眺めることができる「海面浮遊体験」。これだけでも行く価値があると思いますよ〜

あとイルカショーもちゃんとあります。ただ、冬はメチャ寒なので、冬にお出かけするなら寒さ対策はしっかりとしましょうね(*^^)v。あっ、プレハブで観覧できるスペースもあるので、寒さに我慢できないなら、プレハブに逃げ込みましょう。

そうそう、売店でおすすめなのがエイゼンクラゲいりのバニラアイスです。ゲテモノと思いきや、バニラアイスに無味無臭のこりこりしたクラゲが入っていました。食感がたまらないですよ〜\(^o^)/


本館以外の展示はけっこういいです。
逆にいえばあとは本館を頑張って欲しいですね〜
イルカが遊んでくれて可愛かった
日本海の荒波がすごかったわぁ〜
住所 福井県坂井市三国町崎74-2-3
TEL 0776-81-2700
開園時間 通常営業時間  9:00〜17:30
GW/夏季     9:00〜21:00
冬季営業時間  9:00〜16:30
入園料
(23年度から)
大人:1800円,小中学生:800円
3才以上:500円
駐車場 400台。無料
[最終訪問日 10.12.26]
周辺のおでかけ情報
料理民宿いそや
東尋坊
東尋坊タワー
芝政
鮮魚食事処はまさか
漆器の漆遊館
聴琴亭



料理民宿いそや。越前ガニがおいしい民宿。歩いて2分(レポ)
道路側から撮影。見える部分は改札・事務所かな
海側から水族館全体を撮影しました
屋根つきの駐車場は雪の影響を考えているのかな
水族館から撮影した海。さすがに冬の日本海。波の高さがハンパない
夏は生物観察会も開かれるそ渡島。でも、この波の中渡るのは命がけ。
マッコウクジラの下あご骨歯。チケット売り場に展示してました。











日本海で見られる生き物

小さな水槽がコの字に配置されているエリアです。古いのは仕方ないのですが、清潔さがなく薄暗いのはダメですねぇ。あと深海の珍魚コンペイトウなどあまり見ることがない珍しい魚はもうちょっとわくわくするような展示方法を考えて欲しいです(ーー;)

かなり古く殺風景。しかも暗い・・・ ズワイガニ・ナガヅカ イサゴビクニン 深海の珍魚・コンペイトウ




ケガニ ホッコクアカエビ(甘エビ) ウスメバル・メバル ホウボウ・アカアマダイ・ムシガレイ




アイナメ・キツネメバル オオクチイシナギ・クロソイ・タケノコメバル イズカサゴ・ナヌカザメ モロトゲアカエビ・トヤマエビ・イバラエビ




ホッケ マダイ・ウマヅラハギ・ババガレイ サギフエ・シキシマハナダイ




ミズダコ ヒメ・マツカサウオ エビスダイ・タカノハダイ




通路は一周 カイワリ・カゴカキダイ・ネンブツダイ イトヒキアジ クエ・ホンソメワケベラ




イサキ・コショウダイ・ヒラスズキ シロギス・クロウシノシタ アイゴ・テングハギ




ゴマフグ・シマフグ・トラフグ ウスバハギ・カンパチ・キジハタ スズキ・マゴチ・シマイサキ オニオコゼ・ミノカサゴ




ハリセンボン・アオハタ 黄金色のオニオコゼ ヒゲソリダイ・ヒゲダイ イトフエフキ・キハッソク・ヨコスジフエダイ




オヤビッチャ・ギマ・ゴンズイ イラ・ツバメウオ・コブダイ・スズメダイ・アカエイ







外国の生き物

小さな水槽が続きますがおすすめゾーンです♪その理由がドクターフィッシュの無料体験(^o^)。おでかけする時期にもよりますが、コンペイトウとミズダコの赤ちゃんの展示がかわいかったですよ〜\(^o^)/

2階 ポリプテルスエンドリケリー ・ ポリプテルス ・ デルヘジィ ・ タイガーフィッシュ スポッテッドガー・アリゲーターガー




セルフィンキャット・アストロ・タイガーシャベルノーズキャットフィッシュ サカサナマズ ・ ヤマトヌマエビ ・ プリステラ ・ ネオンテトラ ・ グローライトテトラ




アジアアロワナ・スッポンモドキ ジャウー ダトニオプラスワン・スポテッドナイフフィッシュ・オスフロネームスグーラミィ




ピラニアナッテリー コロソマ・アイスポッドシクリッド・レッドテールキャット・セルフィンプレコ




ジーベンロックナガクビガメ ブラインドケイブカラシン ヨツメウオ トビハゼの仲間




オニダルマオコゼ コノハウオ アメリカカブトガニ グラスキャットフィッシュ




ドクターフィッシュ・ガラ
有料のドクターフィッシュ体験はよくありますが、ここはなんと無料で自由に体験できるコーナーなんです。ただし体験できるのは指だけですけど




円柱水槽 オウムガイ シルキルリスズメダイ




マンジュウイシモチ アオウミガメの赤ちゃん ルリスズメダイ デバスズメダイ




コンペイトウ ミズダコの赤ちゃん クリオネ




アオリイカ オニオコゼ・ミノカサゴ ヒカリキンメダイ 狭い通路にも水槽が(^○^)




ミズクラゲ タコクラゲ ブルージェリー ミズクラゲのエフィラ




サカサクラゲ ウナギ ハマクマノミ・サンゴイソギンチャク ウミシダの仲間










コツメカワウソです。とっても愛らしいのですが寝ていることも多いんです。で、その寝ている場所が・・・台の上。全然見えなかったりして(^◇^)。その場合他を見て、しばらくしてからもう一度来てみましょう











全景 海洋大水槽

ドチザメ・シロザメ・ホシエイ・マアジ・マイワシ・センネンダイ・シロザメ・ホシエイ・アカエイ・ウマヅラハギ・メジナ・ホシフエダイ・イッテンフエダイ・タマカイ・カサゴ・ツマグロ・コバンザメ・メガネモチノウオ
横になが〜い水槽です。特徴は鏡!実は水槽の両側に鏡が張られているのです。だから一瞬ものすご〜く長い水槽だと錯覚しちゃうわけです。左上にある万華鏡のような写真が鏡が張られている証拠写真です(^^ゞ。でも、このアイデアは◎で〜す!





ギチベラ、スダレチョウチョウウオ、スミツカノコ。オヤピッビャ、フタスジタマガシラ、ヨスジフエダイ、ハタタテダイ、アカマツカサ、テングハギ、ヒメフエダイ、ニセカンランハギ、ミヤコテングハギ
海面浮遊体験ができる場所の下にある「さんごの海」水槽。色彩の鮮やかな魚を集め、この水族館で一番賑やかな水槽です。でも、この水槽の魚っていつも上からのぞかれているということなので(つまり餌として狙われている)ストレスになるんじゃないかな?それとも見えないように工夫しているのかな?





この館のメインは2階にあるんです♪ 広いスペースはイベント用?




エサやり体験コーナー おさかなのごはん100円 海洋大水槽の上から餌をあげます。波紋で魚は見えにくいけどね




「海面浮遊体験」  天井にミラーをセット!なので、あおむけに寝転がると、更に浮遊感が増します♪











プレハブみたいな建物 室内の様子 磯の生き物に触れます




ネコザメ。他にもイヌザメやドチザメもいるよ アカエイ。毒のある部分は切ってありました ぐにゅんぐにゅんの「ミズダコ」










ブルー ドルフィン プール




覗き窓からイルカを見ていたら、イルカが近寄ってきて遊んでくれました イルカと遊んでいる動画です











ゴマフアザラシも人懐こいです。水槽で見ていたら近寄ってきちゃいました。大きく開いた鼻の穴がかわいいです〜(*^。^*)










ウミガメ専用の屋内施設としては国内2番目の規模だそうです。一番は名古屋港水族館かな? あっ、餌をあげることができますよ♪










ここにいるのはオウサマペンギンとイワトビオエンギン。ペンギンの情報がつまっているペンギンBOXやオウサマペンギンの鳴き声が聞けるコーナーもあるよ











比較的新しく明るい館内。水族館なのに、かめ・かえる館のほうが近代的な展示方法というのも変なんですけどね(^◇^)。世界のおもしろいカエル、珍しいカエルなど約30種類展示しています。

変な顔のカエルは見ていて楽しいし癒されます(って私だけか(^^ゞ))。でも、小さいカエル(ヤドクガエル系ですね)はどこにいるかわかりにくいかな。まぁ、仕方ないんですけど。ちなみに「かめ・かえる館」ですが、カメはほとんどいません。

一番奥にあります ケヅメリクガメ ワニガメ 展示水槽




キオビヤドクガエル クランウェルツノガエル アカメアマガエル ナンベイウシガエル




コバルトヤドクガエル キューバズツキガエル コオロギヒキガエル イエアメガエル




ドクアマガエル キンイロアデガエル ベントリヤドクガエル マルメタピオカガエル




メラーツメガエル アフリカツメガエル マダラヤドクガエル アジアジムグリガエル




チョウセンスズガエル ヒダサンショウウオ ダルマガエル ツチガエル




モリアオガエル ヤマアカガエル カジカガエル ニホンアマガエル




シュレーゲルアオガエル アズマヒキガエル トノサマガエル ナガレヒキガエル










スタジアム全景 天気の悪い日はハウスの中で見れます 動画もアップしました♪

















フンボルトペンギンは毎日出かけていますが、オウサマペンギンの散歩は冬限定(4月上旬)までですよ〜\(^o^)/




かわいいので動画もアップしちゃいました♪







マンボウ フンボルトペンギン
水族館で一番初めに見る魚は実は外に水槽があるマンボウなんです。それにしても水槽の底で横になって排水溝に引きずり込まれそうでした。。。弱っていた?
そのマンボウの前にいるのがフンボルトペンギン。おでかけした時はたまたま掃除中だったので、全員避難中でした(+o+)




フラミンゴ舎




ゲームコーナー 売店 エチゼンクラゲ入りアイス 団体用予約室 兼 休憩所




レストラン 3Dシアター 宇宙館 授乳室 多目的プール?




左:オレンジ・ドルフィンプール, 右:じゃぶじゃぶプール
オレンジ・ドルフィンプール
以前はイルカショーをしていた?で、今はカマイルカの水槽。でも、イルカがいるのかいないのかわかりにくいし、天気が悪かったので近寄りませんでした(^^ゞ

じゃぶじゃぶプール
秋から春:約20種類1000匹もの海の生き物が泳いでいる餌やりプール。
夏:更にその魚たちと一緒に入れるプールになっちゃいます。シャワーと更衣室もあるそうですよ。




水族館から見た冬の日本海(@_@;)
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO