手打ちうどん つるや食堂

吉田のうどんの象徴の様な民家タイプではなく由緒正しそうな吉田のうどん店。駐車場がお店の周りにありません。また案内もなかったので困ってお店の人に聞いたら、50mほど先に広い駐車場がありました。

店内は座敷とカウンターがありますが、堀ごたつ式なので個人的にとってもありがたいですね。お店は優しそうなおばあちゃんがひとりで切り盛りしてました。お店の名前が食堂とあるだけあって、うどん以外にカツ丼、親子丼なとの丼もののメニューもありました。

「注文してから茹でるため、時間がかかる」とお断りがあったけど、そもそも吉田のうどんってそんなに茹でるのかな?と思ったら、やっぱりそんなに時間はかからなかったです。確かに早くはなかったけど、遅くもなかったです。ま、混んでいる時用のお断りかな。

うどんは若干かため。でも吉田のうどん独特のごわごわ感と小麦ぽさがないのは個人的には残念。梅雨は鰹だしで薄目。ほかの吉田のうどん店に比べるとかなり薄い。むしろ讃岐うどんに近いかんじでした。すりだねはこの近くの店と同じように黒く(おそらく山椒入り)、ひょっとしたら吉田というより、この地域の特徴かも。

そうそう、天カスは初めなかったのですが、ボールに入れたものを後で持ってきてくれました。肉は馬肉ですが少なめ。肉うどん大盛りで500円というのは普通のお値段でした。あとトッピングはなさそうでした。


住所 富士吉田市旭2-12-9
TEL 0555-22-4137
営業時間 11:30〜21:00
駐車場
定休日 不定休
おでかけ日 12.12.06


50m先の道反対側に駐車場 店舗 店内の様子


肉うどん 大盛り 500円 天カス すりだね(練り七味)


カウンターは掘りごたつ式 カウンターから見た調理場 メニューです
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO