富士急ハイランド・リカちゃんタウン
富士急ハイランド トーマスランド

富士急ハイランド内にあります。「リカちゃんタウン」という名前から「トーマスランド」と同じくらい大きい施設と勘違いしそうですが、小さな体育館くらいの建物の中にリカちゃんの家を作っちゃったのがこのアトラクションです。

リカちゃんの世界を等身大に再現したのがこの「リカちゃんタウン」はリカちゃんのお家がある「リカちゃんハウス」、CGの合成写真を撮ることが出来る「リカちゃんのマジカルスタジオ」、クレープが食べられる「リカちゃんのスウィートカフェ」、リカちゃんショップの「リカちゃんのレインボーマーケット」の4つのセクションで構成されています。

幼児やマニアだったら、リカちゃんの部屋で楽しく引き出しを開けたり電話を取ったりして遊べますが、小学生以上になるとちょっと退屈かも。セットの仕上がりも東京ディズニーランドのミッキーの部屋>サンリオピューロランドのキティの部屋>リカちゃんという感じです。入り口に等身大リカちゃんがいるんですが、一緒に写真が撮れないのがすっごく残念。改善されないかな?


2009年1月12日に営業終了しました。


もうちょっと広くてもいいんじゃないかな〜
「リカちゃんエステ」がほしいの!
大人もリカちゃんのドレス着れるんだって。誰かチャレンジしてみてね
住所 富士吉田市新西原5-6-1
TEL 0555-23-2111
入園料 大人:1,200円,3才〜小学生:600円
キッズパス 3才〜大人 2300円(アトラクション限定フリーパス)
フリーパス
(下段 メルマガ登録)
大人4,800円,中高生4,300円,3才〜小学生3,500円
大人4,200円,中高生3,800円,3才〜小学生3,100円
ナイトフリーパス 大人2,700円,中高生2,500円,3才〜小学生2,200円
フリーパス(2日間) 大人7,900円,中高生7,100円,3才〜小学生5,800円
駐車場 1000円
プール 大人 800円 , 小人 500円
スケート貸し靴 1,000円
絶叫優先券 1,000円(ええじゃないか,ふじやま,ドドンパ,戦慄迷宮)
[最終訪問日 08.09.06]
[前回訪問日 05.03.20,03.12.23,02.11.29,02.03.25,02.02.14,
01.12.05,01.09.19,00.11.18,00.08.10,99.10.06]


リカちゃんタウンは建物の中にあるので雨の日も全然平気です
入り口近くに占いコーナーがありました。ガチャポンにもなっていているんです
建物内にクレープ屋さんがあります。ミルフィーユがおいしかったですよ
建物の中に入って左にリカちゃんグッズを売っているショップがあります。スタッフはみんなミニスカートなんですよ(03年12月のお出掛けした時はスパッツを履いてました。寒いから?)

リカちゃんハウスの前にある等身大リカちゃんと並んで一緒に写真が撮れないのが残念。左の写真はわかりにくいけどクリスマスバージョンなんですよ
入るとリビングがあって、ここのテレビで昔のリカちゃんのCMを延々と流れています
リビングの横の電話でリカちゃんの声が聞けるよ


ここがリカちゃんの部屋。あちこち引き出しを開けてみよう
お人形の着替えや宝物があるんですよ。引き出しごとに違うよ
ベッドとクローゼット。ここには日記が置いてあったり、運動会の写真飾ってあったりとまるでリカちゃんが住んでいるみたいなんですよ

何かと思ったら占いができるようです
ここはお風呂。動くものがないのが残念。せめて、お風呂に入る事ができたらなぁ
奥がパパと手前がママの部屋です。別々に部屋があるなんてぜいたく〜
部屋の中を鍵穴から見ることが出来ます。ちょっと悪趣味っぽい(~o~)

キッチンはいろいろ触れるものがあって楽しいです。冷蔵庫もちゃんと開きます。テーブルの上にはケーキがありました
ショップの一部がリカちゃんの絵を書くスペースに変わってました。自分で書いたリカちゃんを貼ることができます

昔のリカちゃんハウスなども見ることが出来るんですよ。子どもの頃に欲しかったあのリカちゃんを探してみては?
ショップで売っていた、オリジナルのリカちゃんが買えるコーナー。裸のリカちゃんがちょっと不気味f(^^;)
リカちゃんの歴史の部屋では過去に発売されたたくさんのリカちゃんが見ることができます
建物に入って右にはドレスを着て写真を撮るコーナーがあります。1200円です
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO