塩山ふれあいの森総合公園

甲州市として初めて大きな公園を整備しました。塩山駅から恵林寺に向かう県道38号線を走り、三日市場の交差点を右折し、市民体育館を目指しましょう。体育館の北側の山が「ふるさとの森」です。

03年にオープン当初の遊具はターザンロープと滑り台のみでその他には水遊び場と芝生広場があるだけ。市の総合公園としは、ちょっと寂しかったんです。でも、08年4月にたくさんの遊具が完成しました。

遊具広場はフルーツパラダイスと名付けられています。

フルーツの形をした遊具はどれも個性的なデザインです。個性的なデザインの遊具の中で、更に遊具自体も個性的なのが、ブドウの遊具。このブドウの遊具はいろんな遊びができる複合タイプで一番人気あるんですよ。

そのブドウ遊具の中でも、更に我が家がとっても気に入った遊具があるんです。それがターザンロープ!曲線で動くので、ちょっとしたアトラクション気分なんです。

こんな大変身をした遊具広場ですが、実は最大の欠点があります。以前は牧草地のような斜面の広場だったので、転んでもちょっと安心だったのですが、今はゴムネット(ボロボロですが)が引いてある部分と土がむき出しの部分が交互になっています。そのため、滑らないゴムネットを走ってきた子どもが土の上で転ぶ事故が続出!大きな事故がないうちに対応してほしいですね。

駐車場は2箇所。遊具のある場所と水遊び場の場所です。

早く斜面を整備しないと、大きな事故が起きるかも
芝生の坂道を走るのっておもしろ〜い
ターザンロープが気に入っちゃった
甲州市小屋敷1779
P
W.C
自販
売店
[最終訪問日 08.04.04][前回 03.04.18]


遊具広場の駐車場。この駐車場は狭いので、休日はすぐいっぱいになるかも
公園といっても、遊具中心ではなく、自然中心。散策路がメインです。山に作った公園なので、かなり傾斜があります
芝生広場というより、清里の牧草地のような急斜面の芝。でも、面白いかも
開園当時はまるで芝生だったのに08年はこんな感じでした。斜面なので走って転ぶ子供たちがたくさん!危なすぎ

08年完成した遊具広場全景。遊具のコンセプトは果物。果物の形の遊具がいっぱいです
さくらんぼのローラー滑り台
桃だと思うけど、どう遊ぶのかはわかりません(^^ゞ。とりあえず登ってみましたけどね

ぶどうのアスレチック遊具
ぶどうは中に入れます
しかも上に登ると展望台!ぶどうの房の透明部分がそうだよ。でも、こどもでも一人しか通れないほど狭いので、上に登った人が降りれなくなりパニック状態に!これ絶対設計ミスだよ(-_-;)
ネットで登ることができたり、一本橋があったりと、小さいさんでも楽しく遊べます
おすすめがこれ!曲線コースのターザンロープは楽しすぎ!
フィールドアスレチックもどきみたいなところもあるんです。この辺はよく考えられた遊具です。小さいさんは気をつけてね

どうせなら、もっと大きく、そして一回転くらいして欲しかったな
桃のらせん状のチューブ滑り台。途中にのぞき窓があるのですが、すぐ通り過ぎるので、滑っているのを見ようとしても大変だよ
ぶどうの形をした遊具。ピョンピョン飛んで遊ぶのかな?

木の葉の形の屋根の休憩所
桃を半分に割った形のベンチ
駐車場に近い、一番下の場所が幼児用の遊び場所
ピョンピョン杭なのに、バネが入っていないから、跳ねないのが残念だよ〜
回して絵柄を合わす幼児用遊具。円盤をぐるぐる回して遊ぶ迷路が楽しい
幼児用のバネ式遊具。バネが細いので大人は乗らないように
これ回転遊なんです。回しすぎて気持悪くなっちゃった

ターザンロープ。座るところがないし、低いので大人は大変
メイン遊具のローラー滑り台。約40mくらいあったかな。細いローラーで滑りやすい。勢いつけて滑るとお尻がかゆいよ〜
夏は川になるのか、夏にお出かけしたことがないので、今だに不明(^◇^)
滑り台の上には東屋があります。ここでお弁当を食べました

上の遊具からかなり離れたところにある水遊び場です
散策路はすっごい上り坂。小さいお子さんの場合はやめた方が無難かもね
一番上に東屋がありました
景色は最高。テーブルも椅子もかわいい

公園からみた塩山市です
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO